In 乳ガン体験記

【乳ガン体験記−後日談2】こんな話は要注意

2014年の夏、私は乳ガンの手術を受けました

【乳ガン体験記−1】

【乳ガン体験記−2】

【乳ガン体験記−3】

【乳ガン体験記−4】

【乳ガン体験記ー5】

【乳ガン体験記ー6】

【乳ガン体験記−7】

【乳ガン体験記−8】

【乳ガン体験記−9】

【乳ガン体験記ー10】

【乳ガン体験記ー11】

【乳ガン体験記−12】

【乳ガン体験記ー後日談−1】

ブログやFacebook、本当に便利でなしの生活なんてありえない、、、てくらい浸透してますが、反面、危ない情報も一瞬にして拡散してしまう傾向があるようです。

拡散される前にご確認ください

同じく乳がんを経験した友達より

ブログ添付するね。
ステージ3の乳がんを自然療法で治したって初めて聞いた。

こんなことが有り得るなんてね」とメールをもらいました。

 

以前から消化器系のガンには食事療法とかよく効くことがあるけど、乳がんはホルモンが関係する場合もあるので、自然療法で治したってあまり聞かないね〜って話していたので。

「ステージ3って言うと、ガンの大きさによる診断だけでなく、リンパにもガンが見つかったってことでしょ?

乳房にあるガンの大きさがのちに小さくなろうと、リンパを通って、すでに身体のどこかしらにガン細胞が移動している状態のはず。

たぶん、この場合の一般的な治療法は、最初に、体内のどこかしらに移ったであろうガン細胞(現時点では未確認)を抗がん剤でやっつけて、乳房にあるガンのサイズを縮小させて、その後手術で腫瘍を摘出して、乳房を残す場合は放射線治療を受けて、全摘の場合は放射線治療はなしで・・・ってなると思う。

でも、この人の場合は、身体中に移動していったガンまで消したってことよね。

乳ガンだけに、前代未聞」って友達がメールしてくれたので、、、

実際にサイトをのぞいてみたら

早速、そのサイトに飛んで行ったら、、、、

アレ???

確かに「自然療法で乳がんが治った」とタイトルに書いてあったのですが、、、

プロフィールをよく読むと、乳がんを自然療法で5センチ小さくしてから温存手術を受けたって書かれてました。

それに発覚したのが、2015年10月、2ヶ月放置してる間に大きくなったそうです。

その後、半年間自然療法したとしてあるので、手術は昨年の夏頃、、、ということは1年経過してない。

サイトには自然療法に効き目がある品物を紹介してあるのですが、全てスポンサーのところへ飛ぶシステム。

術後1年未満で「自然療法で治った」???

乳がんでは死なない、転移で亡くなる場合がほとんどなので、乳がんを治したって言えるのは術後5年〜10年以上経過してから、、、って本にも書いてあったな〜っと。

なので、術後1年未満で「自然療法で治った」ってのは物販目的だったら、完全にアウトですよね?

手術もしてるし。

って内容を友達に伝えると

「自分の経験が助けになれば。。。なんて言ってても、しっかり営業してるんやん。(-。-;

ステージ3で、1年で「治した」って言うのは、私も疑問に思った。

細胞レベルにことだから、転移しててもCTや血液検査ではまだ出ないもん。

 

拡散注意!

「いいね」を押したポストには、みんなが「シェアします」って言ってるの。こういうの、拡散されると怖いよね。」

はい、とっても怖いです。
拡散されるのは「善意」だと思うのですが。

7センチのガンとか書くと7センチと思いますが、腫瘍は立体なので、体積にすると1センチの大きさの差ってすごく違うのです。

実はがん細胞の数も桁違い。

確かに自然療法で腫瘍を小さくされたのは事実かもしれませんが、これもケースバイケース。

抗がん剤が効く人と効かない人がいるように、あくまで個人差があるので。

安易にこんなサイトを拡散すると、助かるはずだった人も手遅れになる可能性も大かも、、、と思い、こちらに書いてみました。

代替療法で命を落とす方

今、「患者」として「情報戦」の時代。

しかし、未だに「自然療法」にこだわり命を落とす方がいらっしゃるのは本当に残念です。

 

それに関することを「お商売」としてされている方もいらっしゃるので、ブログには詳しくは書けませんが、「これでガンが完治しました」的な情報は疑ってください。

 

ガンに「完治」という言葉は当てはまらないからです。

 

それに消化器系のガンと違い、残念ながら乳ガンが「食事療法」で治る確率は低いです。

 

そもそも「自然療法」は徹底してしないと効き目がないと思ってください。

今までの生活が一変するくらいしないといけません。

私は病院の治療と併用でされるのをオススメします。

ガンと一口にいってもみんな違う

「ガン」というとみんな一緒ではなくて、細胞レベルでみると人の数だけ存在するに等しいくらいタイプがあるとみてよいと思います。

 

なので、抗がん剤が効く人、効かない人がいるように、食事療法も効く人もいれば、全く効かなくてその間にがん細胞は全身を巡ったり、、、という場合もあります。

 

乳がんは「転移」で亡くなるので、そのあたりよく考えていただきたいと思います。

命を無駄にしないでください。

助かる人はすぐに治療を開始された方ですよ。

 

 

 

You Might Also Like

Scroll Up