スピリチュアル的な怒りの対処方法

先日、久しぶりに大阪・御堂筋線のラッシュ

に乗り合わせてしまいました。

疲れた人で、ギュ〜ギュ〜。

ダイヤの乱れからきていた混雑、

怒りの感情が渦巻いてました。

こんな経験ありませんか?

・スーパーのレジが混んでいるけど、

対応が遅い。

・後からきた隣のテーブルに先に

料理が運ばれる。

・急いでいる時に限って渋滞や

電車の遅延に巻き込まれる。

・家事を全く手伝わない夫に

イライラする。

最近、立て続けに「怒りの感情が湧いてきて」

というお話があったんです。

ご主人に対して、会社の人に対して、

フツフツと湧いてくる感情。

私の場合は過去、イジメに遭った時の

相手やネグレストだった親に対して

こみ上げてくる怒りをずっと抑えていた

時期がありました。

なので、お気持ちはよくわかります。

怒りのスパイラル現象?

どんどん怒りの感情が湧いてきて、

そんな自分もイヤで、さらにまた、

怒りが湧いてくる。。。

果てしない流れのようなかんじがしました。

私は被害者
可哀想なワタシ
悪いのは全部、人のせい。

そう思っていると、動かなくて良いので、とっても楽ちん。


はい、この図はズバリ、過去の自分なんです。

ネガティブ温泉にどっぷり浸かっていました。

居心地が良い。

もうそろそろ抜けだしたいのに、

抜けれない自分が大嫌い。

そう自分が大嫌いでした。

「自分が嫌い」ってのは一番

「幸せ」から遠いってこと。

今ならわかります。

当時は「自分が被害者」(と思っていた)

だから、

わからなかったのです。

被害者ってのは隠れ蓑だったりします。

①うまく自分の被害者という「悲しみ」

に気づく

②不幸な現象の裏にある意味を理解する

意味がわかると、、、

今まで自分の心の中だけで我慢していた事、

モヤモヤ、ザワザワ、、、

心の中がスッと晴れてくるイメージしませんか?

私の場合「ネガティブ温泉」から

どうやって脱却できたかというと、

スピリチュアルを学び、一見不幸な出来事の裏に

隠された意味を理解できた事が大きかったです。

過去の場面に戻ってその時の感情を再確認し、

相手と立場を入れ違えて、また、感情を味わう。

自分の主観だけ、、、から相手の立場に立って、

見ると「仕方なかった」ということがよくわかり

「しゃ〜ないな〜」という諦めに

一部変化していきました。

その感情、完全に「消去」はできないかも

しれませんが、「書き換え」は可能。

自分のこと大嫌いだったワタシでも

自撮りできるまで、回復してきています。

(自撮りって一種の踏み絵みたいなかんじ)

私がスピリチュアルを学んで一番よかったと

感じていることは

過去の「不幸」の裏にある意味が理解し、

それによって変えてきた自分の歩みを

全肯定できたことでした。

年明けからスタートする「オンラインサロン」の

方では毎月、こんなお話をしたりする予定です。

ご登録まだの方は

https://line.me/R/ti/p/%40rll1659h

http://yuritherapy.com/

 

You Might Also Like

Scroll Up