In 開運・運気アップ

【風水NG】寝室のタンス

NGタンス

先日の風水鑑定で気になったことがあったのでこちらにシェアいたしますね。

 

風水では玄関の次に寝室を大切にします。

寝ているあいだに無意識のレベルで睡眠の環境が影響するからです。

もしかして、タンスに囲まれて寝てません?

 

風水鑑定では間取りのみでなく、家具のレイアウトなどもみていきます。リフォームしなくても家具のレイアウトを変えるだけで、気の流れが良くなる場合が多いです。

家具以外に、部屋の中の梁、天井の下がり具合なども考慮していきます。

 

実は無意識に脳に影響しています

それら、家具の配置、梁、天井の勾配は無意識のレベルで脳に影響を及ぼしています。

たとえば、天井の梁の下でデスクを置いて仕事、勉強をしていると前頭葉を圧迫されるそうです。(本来なら活性されるべき脳の場所)

高いタンスの下、またはタンスに囲まれて眠っていると、無意識のレベルで悪影響があります。

 

微量の防虫剤の漏れも

それにタンスの中には「防虫剤」を置いていらっしゃるご家庭も多いと思います。

微量な化学物質がタンスの隙間から漏れ出しているのです。

毎晩、寝ているあいだに、カラダの中に吸収されている、、、と思うと怖いですよね?

 

タンスの下で眠るのを避ける

なので、極力、背の高いタンスの下で寝るのは避ける、布団の位置を変える、部屋を入れ替えするなど、工夫が必要です。

万が一、地震の時、倒れてくるリスクもあります。

 

そのタンスは本当に必要ですか?

クローゼットがあるにも関わらず、タンスを置いていらっしゃるご家庭も多いです。

特に婚礼家具の場合は「親の目が黒いうちは処分できない」と。せっかく誂えてもらったタンスを実は持て余されている方もいらっしゃいます。

が、それが地震の時に凶器なったり、家の中を圧迫していたり、、、は心の中もかなり圧迫された状態とお見受けします。

思い切って処分された方は「解放された」と本音を語られていたので、心の重荷もなくなったそうです。

 

気に入っているかそうでないか?

お気に入り=気が入ったモノ

それらに囲まれると気の流れもよくなり運気アップの方向へ導かれます。

 

反対に

気に入らないモノ=気が入ってない=死んでいるモノ

それらに囲まれると、、、いくら開運しようと思っても足かせになりますよね?

 

春は模様替えにピッタリの季節。

気分の上がる家にしていきましょう〜。

 

毎朝、お届けしている「開運のヒント」

ご登録はこちらから↓


You Might Also Like

Scroll Up