過去生とリンクするかも「華麗なる宝塚歌劇 衣装の世界」

イタリアの大学(リモート)卒論で終日家にこもっている娘を誘って、
「華麗なる宝塚歌劇 衣装の世界」神戸ファッション美術館へ。

どうせ行くなら、、、と
奇門遁甲で吉方位🌈になるタイミングを狙い出発リムジン前​​​​​​​

美術館の前にランチ


ホテル併設のカフェの有機野菜サラダスープセット。
これにコーヒーがついてなんと千円!びっくり
(トーストとドレッシングの種類が選べる♡)


追加で頼んだジェラート(満腹につき娘とシェア)
白桃とラズベリーラブラブ

実は神戸ファッション美術館がオープンした当時
アパレル会社のほうで会員になっていてよく来てました。

ここの図書館は篭って隅々まで読んでみたい!!!
と思う蔵書がいっぱい。


フィナーレの舞台イメージ(ここだけ写真OK)
なかなか間近で見る機会のない衣装、貴重な機会でした。

わたしがドハマりした「エリザベート」の衣装も展示してあり、、、
こんなに凝ったテクニックを施してあったのね〜と感動飛び出すハート

タカラヅカの歴史から歴代スターの衣装、
スタイル画から小物まで贅沢に仕上げた手仕事の数々。

ほんと、見応えありました。

観劇したことがない娘もこの世界観に興味をもったようで、いつか連れて行こうかと。ニヤリ(にやり)

ところで、世界各国、さまざまな時代をテーマに衣装が並んでいるので、
「過去生」の探索にもいいですよ〜。

「え?過去生?怪しい〜」
「そんなこと、自分でわかるの?」

と思われるかもしれませんが、

「なぜか、懐かしい」とか
「うぁ、これ着てみたい!」とか

気になったり、惹かれたりされるモノがあると思います。
ゴージャスな衣装ばかりで庶民的なのはあまりなかったのですが。
(「やんごとなき」的に言うと「しもじも」)

そうですね、「ヨーロッパのマダム」時代がおありの方は結構、響かれるかもしれません。
男役の衣装もたくさん展示されていたので、「男性の過去生」をお持ちの方にもオススメです。

 

関連記事

Yuri Shiomi

Yuri Therapy 塩見ゆり

LINE公式はこちら

<毎朝LINEでお届け>
運気がアップする
「ショートメッセージ」
開運ヒントを無料配信中

メルマガ登録はこちら

スピリチュアルを現実に活かす!
開運メールマガジン
開運メルマガ登録

乳ガン体験記はこちら

乳ガン体験記

風水コラムはこちら

風水コラム

最近の記事

  1. 3/11目に見えない世界を味方にする怪しいセミナー(アーカイブ有)

  2. 大吉引越しで奇跡の出会い!あの保江先生と共著愛ちゃん出版パーティー

  3. 松明の炎が「龍」熊野・御燈祭り

  4. イチゴ酵素とダッチオーブンランチツアー募集開始

  5. 目に見えない世界を知ることで人生が変わった経験

  6. 敏感体質の方は特に要注意!ニュースの毒

PAGE TOP