In 風水運気アップコラム

玄関の正面の鏡はダメですよね?

クリスマスリースレッスンの沖原先生のご自宅サロン

玄関開けると、真正面にこんな素敵なしつらえ

気の流れがとってもよくて気持ちの良い空間です。

 

贅沢に生ヒバなどフレッシュな素材を使ったクレッセント

 

昨日は初めましての方3名とご一緒しました。

風水の話題の時にお一人の方が

 

「うちは玄関入って真正面にシューズボックスで。

 

その扉に鏡が貼ってるのですが、ダメですよね?」

 

どこかで「玄関入って真正面の鏡はNG」とご存知だったそうですが、建売で変更不可能と言われたそうです。

 

「ダメですよね?」

 

風水では「王道のNG」

 

玄関入って、左右どちらかだったらいいのですが、、、

 

「近いうちにリフォームとかされる時に鏡をとって、扉を変えられるといいのですが」

 

作り付けなので、素人には難しいかもしれませんが、、、

 

取り急ぎ、女性でも簡単にできる方法をお伝えしました。

 

玄関は家の中で一番「ゴージャス」にするべきところなので、あまりにもチープなものはご法度。

 

ただ、家全体の調和も大切なので、テイストも統一しておかないといけません。

 

こんな時にインテリアコーディネーターさんがいらっしゃると助かります。

 

色々な方法や、こんなこともできる、、、など、プロならではのアイデアを教えていただけます。

 

リフォーム前提の風水鑑定の場合はベテランのインテリアコーディネーターさんをご紹介しています。

 

インテリアの提案(壁紙、床、カーテンなどすべ)と工事の見積もりなど業者さんとの打ち合わせなども同席してもらえます。

 

とっても安心。

 

「こうしてほしい」という意向を言えば、それを「現実化」してもらえるお手伝いをしていただけます。

 

いざ、素材などもサンプル帳から選ぶのも、素人では迷ってしまいがち。

 

そんな時に相談しながら、選ぶのを手伝ってもらえます。

 

「それにしても不動産屋さんも風水の基本を知ってもらいたいですよね〜」

 

 

ってお話した後は、夜は芦屋商工会の不動産と建築業部門の交流会へ初参加。

 

名刺交換の時に「不動産賃貸業と風水コンサルをしてます」とお伝えした時に予想通りの反応でして。。。(笑)

 

施主さんとお話しされる立場の方は時々「風水」というワードを聞かれることがあるみたいで、興味持っていただける方は若干名いらっしゃいましたが。。。

 

まだまだ、草の根作戦必要ですね。

 

ということで、年明け、サロンに出張して「はじめての風水お茶会」をいたします。

 

You Might Also Like

Scroll Up