住職が語るこらからの時代の波に乗る方法

法事の最後にお坊さんがお話されますが、

 

先日の内容がこれからの時代に必要なモノとして印象深かったので、こちらでシェアいたします。

 

築400年のお堂の改修工事をするにあたって。

 

建築当時は一切、金具は使わず五重の塔のように木材の組み合わせだけだったそうです。

 

〜Wikipediaより〜

五重塔の耐震構造である「柔構造」は近年、日本はもちろん世界の超高層建築に採用されている。

しかし、日本古来の五重塔が耐震性が高いとする根拠は歴史上地震により倒壊した例がこれまでなかったためで、現状では結果論の域を出ておらず、建設時に意図的に柔構造に設計されたかも定かではない。

 

 

近年、金具を使って強度を増す改修が行われたそうですが、、、

 

今回はその金具を全て取り去って最初の工事の仕様に戻し、悪くなった木材の入れ替えをメインにされるとか。

 

あえて、地震で揺れる建物にされるそうです。

 

お坊さん曰く

 

がっちり、強そうに見える建物は実は地震の揺れに弱い。

 

丈夫そうに見えても、揺れで倒れてしまう。

 

反対に、金具を使用せず、揺れる構造の建物はいざ、地震が来てもしなるので、地震の揺れに強い。

 

人間も一緒で、頑固に、頑な人は実は変化に対応する力が弱い。

 

反対に、「揺れる人」は柔軟性があり、時代の変化に対応できて強い。

 

ということをお話されてました。

 

まさに、これから激動の時代。

 

ぴったりのメッセージだと思います。

 

【令和二年運気波乗り講座】

日時:1月5日(日)開運10時〜個人鑑定付運命学13時〜

場所:芦屋市民センター  芦屋各駅より徒歩5〜6分

費用:開運講座¥10000

個人鑑定付運命講座¥5000

午前・午後通し ¥12000

 

 

日時:1月9日(木)開運10時〜個人鑑定付運命学13時〜

場所:芦屋市民センター 芦屋各駅より徒歩5〜6分

費用:開運講座¥10000

個人鑑定付運命講座¥5000

午前・午後通し ¥12000

 

関連記事

Yuri Shiomi

Yuri Therapy 塩見ゆり

LINE公式はこちら

<毎朝LINEでお届け>
運気がアップする
「ショートメッセージ」
開運ヒントを無料配信中

メルマガ登録はこちら

スピリチュアルを現実に活かす!
開運メールマガジン
開運メルマガ登録

乳ガン体験記はこちら

乳ガン体験記

風水コラムはこちら

風水コラム

最近の記事

  1. 2023年どう過ごすか?心掛け次第で未来が変わる

  2. 「臨死体験」の時に「過去生」が走馬灯のように見えた話

  3. 贅沢が日常になる時、これも一種の次元上昇かも?

  4. 見逃した方へ昨夜のインボイスセミナーの動画配信可能です

  5. 白鳥哲監督の「次元」の話と日常的に波動をあげるコツ

  6. 宇宙人は心配しない?エネルギーを奪われない人

PAGE TOP