In その他

波動をチューニングする方法

日曜の朝は毎月恒例「Zoom無料お茶会」(メルマガ、LINE@読者さま限定)

 

20名の方にアクセスいただきました。

 

テーマは「開運思考・良い情報を受け取るスキル」

 

普段、無意識にわたしたちは宇宙の情報をキャッチしています。

 

ネガティブな思考の方は「ネガティブ」な

 

ポジティブな思考の方は「ポジティブ」な

 

情報を知らず知らずに受信

 

しているのです。

 

そこで、無意識を意識化して自分にとって良い情報、波動があがる情報に

 

チューニングできたら、、、、人生変わりますよ〜。

 

っということをお話してました。

 

早速、ご質問いただきました。

 

「今日は音声聞けて参加出来ましたぁ(^^)v

低い波動にフォーカスせず、高い波動に居るように心がける。
低いと気付いたら意識して高い波動にフォーカスする 。

しっかし病院付き添った後ってなかなか上がらなくてジタバタする事あります 。

ゆり先生はそんな時こんなことしますっていう何かありますか? 」とご質問いただきました。

 

わたしは病院に行く前にはいろいろなテクを駆使しています。

(以前、浄化の講座などでお伝えしていたことも)

 

そして、病院をあとにするときにも注意しているのが、、、

 

「まっすぐ帰らない」

 

はい、病院から直接、家に帰らないということです。

 

車で移動の場合、一番多いのが「芦屋浜」で潮風にあたる。

 

塩で全体を浄化し、気分も入れ替えます。

 

海が近くにない方はお近くの神社とかお気に入りの公園、自然のところがオススメです。

 

電車の場合はショッピングセンターへ寄ったりします。

 

時間がない場合、5分〜10分でも良いので、ウィンドウショッピングで気分を変える、

 

または夕食のお買い物して意識を買い物に集中するとかしています。

 

これは、外出先でネガティブな周波数になった時も意識してしています。

 

家にそのままの気持ち(波動)を持ち帰らないことが大切です。

 

自分の波動を一旦、ニュートラルに戻すことはカウンセラーとしても、とても大切な儀式。

 

なので、10年近く自分の「今の波動」を常に意識して日常を送っています。

 

波動のお話は次回に続きます。

 

You Might Also Like

Scroll Up