In 開運脳

脳の性質を活かして開運

クッキー

クッキーの詰め合わせいただきました。

違うテイストの種類がぎっしり、食べるごとにどんな味かな?っとワクワクします。

 

このワクワク、実は開運にとっても必要です。

運のよい人に共通するのが、

「より多くの幸運をつかまえられる思考や行動のパターンを持つ人」

 

具体的にいうと、

「おもしろそう〜」っというのが判断基準だったりします。

なので、お買い物にいってもいつも同じモノ、駅に行くにも同じ道、

おしゃべりする人もいつも同じ、、、、では、なかなか開運は難しいです。

 

脳科学的に説明すると

「新奇探索性」・・・新しいことに喜びを感じるをうまく利用するのがコツだそうです。

 

  • あえて違うモノを買ってみる
  • いつもと違う道を歩く
  • 初対面の方に話しかける

など、日々の選択を変えてみるとのは脳のもう一つの性質「可塑性」(少しずつの変化に対応しやすい)を利用できます。

 

さて、買い物も違うお店、いつもとちがうメニューなどチャレンジしてみませんか?

 

それに、何歳になっても「新しい」ことにチャレンジする「気持ち」が大事と思っています。

 

風水では「新しい」かどうか重要視します。(古いのはダメ)

新しいモノにはフレッシュな「気」があるから。

なので、新しく挑戦されるモノは新しい「気」がやどります。

 

ぜひ、なにか「新しく」挑戦するものをみつけてください。

 

毎朝、お届けしている「開運のヒント」

ご登録はこちらをクリック↓

You Might Also Like

Scroll Up