パラサイト・風水から富裕層と貧困層の違い

先日、芦屋の女性起業のお勉強会の後(市主催で無料)

懇親会は地元 amasoraさんのケータリングでした。

めっちゃラッキー、美味しかったです♡

このような「会」があることをまず「知る」

情報がラッキーを引き寄せます。

 

風水の

「風」は情報

「水」は財・金運

 

映画「パラサイト 半地下の家族」

オスカー賞ということで、先日旦那と観てきました。

 

ネタバレになるので、詳しくは

書けませんが、風水的観点から見ると、、、

 

まず、貧困層の「半地下の家」の劣悪さ、、、

 

■風水NG

 

・行き止まりの道の前(直斜殺)

・陽が当たらない

・換気が不十分

 

・地下にある玄関と廊下の狭さ

・天井が低い

・狭い

・生活用品など物が溢れている

 

これと真逆なのが、舞台となる

富裕層の豪邸

 

吹き抜けのガラス張りのリビングから

広く手入れが行き届いた庭を

眺めることができます。

 

(有名な建築家が自分のために設計した

家という設定になっています)

 

まるでモデルルームみたいに生活感がなく

いつでもお客様を招くことができる邸宅

 

貧困一家が主のいない間にその

リビングで夕食をとるのですが、、、

 

まぁ、お行儀が悪いので汚いこと、

汚いこと、、、

 

家という器も中の住人によって

こんなに変わるのね、、、

 

というか、いかに

 

「習慣」が人を作っているか、、、

 

というのがよくわかる映画でした。

 

救いなのは、もともと詐欺師でも、

悪い人たちでなく、

 

たまたま「失業」している

 

だけでそんな事態になっているということ。

 

これは近未来、日本もこんな格差社会が

始まるということを意味しています。

(もうすでにスタートしています)

 

なので、これからの自分で「稼ぐチカラ」を

身につけることが大事!!!

 

そのチカラが未来を切り開くポイントと

なってくると予想しています。

 

「小さな習慣の積み重ね」で「人生」は

できています。

 

なので、その小さな習慣を「良い習慣」に

変えるだけで運は変わってきます。

 

毎朝、その小さな習慣を変えるヒントとなる

コラムを発信しています。

友だち追加

 

You Might Also Like

Scroll Up