In その他

【龍の都】海の神様のお膝元「志賀海神社」

遥拝所

パワフルな秋分の日の翌日、福岡の「志賀海神社」へ。

 

ちょうど、前日、台風が去った後の清らかに晴れた空、青い海。

最高の参拝日和でした。

 

素晴らしい景色

 

こちらは海の三神の総本殿

「龍の都」と称されています。

 

 

  • 左殿:仲津綿津見神(なかつわたつみのかみ)
    • 左殿相殿:神功皇后(じんぐうこうごう)
  • 中殿:底津綿津見神(そこつわたつみのかみ)
    • 中殿相殿:玉依毘売(たまよりひめのみこと)
  • 右殿:表津綿津見神(うはつわたつみのかみ)
    • 右殿相殿:応神天皇(おうじんてんのう)(ウィキペディアより)

 

初夏にこの神社のことを教えていただき「行きたい!!!」と強烈に思ったのですが、、

 

まぁ、遠いところなので、「龍」の計らいがあるならいけるかも、、、と思っていたら、不思議なご縁で三ヶ月後に実現しました。

 

こちらは参道の手前にお清めの砂が用意されています。

左・右・左とお砂でお清めしてからお参りします。

 

「山の神」

本殿手前に財布を納めるところがあります。

 

 

もう、そろそろ手放そうとしていたお財布と記念撮影

タイミングよくさよならできました。

 

帰りの空港で次に行ってみたい「糸島」のビール発見。

糸島名物の焼き鳥丼

 

帰ってきたばかりですが、また、行きたいと思ってしまう「志賀海神社」

また、近いうちに九州にお邪魔する予感がします。

 

You Might Also Like

Scroll Up