In 開運脳

楽しい場に身を置くことで運は変わります

楽しい「場」に身を置くことが運気アップのコツ

 

仕事柄、開運・運気アップとかいう言葉に敏感です。

 

おおざっぱな正確なので、細部にわたったこだわりとかとは無縁ですが、お客様の質問など拝見すると

 

「そこ、気にされるのね。。。」というところがありビックリします。

 

たとえば、お財布のお札を入れる向き

 

普通に上向きか逆さ向き?

 

さて、どちらが金運がよいか?

 

まじめに取り組まれている方もいらっしゃると思うのですが、、、

 

私、普通に上向きなんです、ずっと。

 

逆さまにするとか知ってましたが、全く気にしてませんでした。

 

そもそもですね。。。

 

お財布は金運の入り口であるということで、大切なアイテムですが、、、

 

財布で貯金しますか?

 

しませんよね?

 

お財布は「支払い」のためであって、いまどき、入金(売り上げ)したお金をお財布にしまわれている方って少ないと思います。

 

それと、「満月のお財布フリフリ」も一時期流行っていたそうですが、私はまったく心が動きませんでした。(今、告白します)

 

最初にネットで観たとき、「この人は人を馬鹿にしてこれを書いているのか?」っってマジに疑いました。(すみません、あくまで独断と偏見です)

 

「家族みんなでされるといいですよ」って書いてあって、これ、知らない人がみたら怪しい宗教みたいやんと。

 

先日、なにかの集まりで久しぶりに「そういえば、昔、お財布フリフリとか」て話題になった時に、私と同じように思っていらっしゃった方をみつけ、ほっとしました。

 

あえて、こちらに書くことではないし、真面目にされている方もいらっしゃるので、、、

(信じるものは救われるので否定はしません)

 

なにを信じるかどうかってところですよね。

 

おまじないって割り切れば良いと思います。

 

そんなことをされるのに、みなさん「投資」はされないのです。

 

紙幣の入れ方を気にされるのに、その紙幣を増やす積極的なことをなぜ、されないのか?

 

わたしはすご〜っく疑問でした。

 

自分が当たり前にしてきたこと(投資)なので。

 

その思いが「数字が苦手は人のためのお金の講座」に繋がっていたわけですが、目に見える「お金」と目に見えない「エネルギー」としてのお金の話など「開運脳講座」でお話しいたします。

You Might Also Like

Scroll Up