つい○○のせいにしてしまうネガティブワールド

芦屋の夕空

以前、「末期ガンを克服」された方の

セミナーへ声かけていただき

参加してきました。

 

わたしは「ガン克服」の過程を

 

お話されるのが、メインと

思い込んでましたが、、

 

しかし、、、

まったく見当違いでした。(笑)

 

「ありがとう」と何万回も唱えてガンが

消えたそうです。(1年弱で)

↑ここだけ聞いて真似しないでくださいね。

 

実際は、参加者のお悩みを聞いて

「宇宙からメッセージ」を伝える

 

というお悩み相談セミナーでした。

 

自己紹介の後、各自質問するのですが、、、

 

みんな、なんでこんなにネガティブなの???

って感じでした。

 

まず、「ネガティブワード」がてんこ盛り。

 

うぁ〜コレって、

 

「自分で自分を呪ってますよ〜」って

私の講座なら遠慮なしに指摘しますが。(笑)

 

「エラい場違いなところへ来てしまった」

途中で気がつきましたが、参加者として

大人しく聞いてました。

 

「人前で話すのが苦手」

「人見知り」なので、、、

みなさん、自己暗示のオンパレード。

 

それと「インナーチャイルド」という

ワードを久しぶりに聞きました。

 

すべての不幸の原因をそのワードに

押しつけられて答えてらっしゃいました。

そういえば、一時期、流行りましたけど。

 

注)インナーチャイルドとは、

日本語で「内なる子供」と訳され、

「傷ついた子どもの心」のことを

指すとも言われています。

 

親との関係に悩んでいて、わたし、

もしかしてアダルト・チルドレンかもしれない……、

などと悩んだことがある方にとっては、

ブログ・書籍などでおなじみかもしれません。

 

 

女性向けの恋愛指南本や自己啓発本、

スピリチュアル本には、必ずといって

いいほど“インナーチャイルド”のことに

触れているのが多いみたいです。

 

 

現実社会を生きているようで、

じつは逃避ばかりって

「バランスが悪い」と思ってしまうタチ

なので、辛口になってしまいますが。

 

 

自分が幸せになれないのは「○○のせい」

って思っている人のオーラって独特。

 

もうそろそろ、そんな考え方をやめて

地道に自分の身の回りを綺麗に磨く

ことからスタートされる方が早いのにな〜と

思いながら見てました。

 

そう、浄化が一番先。

オーラを取り巻くネガティブなモノを

取り払うことを優先しないと、

 

 

「重そう〜」な人が多すぎです。

一旦、綺麗にしてから「足す」ことが

重要なのです、、、ってことをまた

また、お話しますね〜。

 

You Might Also Like

Scroll Up