心配は呪い!子どもの未来を邪魔しない

娘から2月に届いた年賀状。

 

去年2月からニュージーランドへ交換留学、

10月からミラノの大学へ。

 

ニュージランドへ行ってすぐにバス通学

で前を通っている教会でテロ発生。。。

 

ミラノはコロナで、、、

 

となんだか行った先、行った先が

大変なことになってますが(笑)

 

ほんと、スピリチュアルを学んでいて

良かったと。

 

昔の心配性のままなら、結構、精神的に

キツイ状態かもしれません。

 

以前、

心配は呪い!!!

ついお子様のことで不安になる方へ

 

という記事を書いてましたが、

それの見本のような現実になって

ますね〜。

 

旦那はどちらも「すぐ帰ってこい!!!」と

LINEで真剣に訴えてましたが、

 

その横で

 

「テロのあとは安全やし、動かない方がいい」

 

とか

 

「今、帰国したら、次、入国できひんかも」

 

とか

 

「おいおい」な発言を繰り返してました。(笑)

 

普通の家庭なら、両親ともオロオロ、、、な

状況かもしれません。。。

 

見渡せば、、、

 

案外、エネルギーを無駄に

発している人、多いのです。

 

無駄に発しているというのは語弊

がありますが、

 

「方向性を間違っている」

 

という方よくお見かけします。

 

 

「エネルギー」は善悪なく存在

 

しているのですが、

 

方向性によりまったく違う性質を帯びます。

 

 

それの一番、タチが悪いのが「子どもの心配」

 

親は子どもの心配をして当たり前

 

って親に育てられると

 

自分もつい子どもの心配をしてしまう。。。

 

それがエネルギー的に

 

どういう作用をしているか、

 

セミナーでは図解説明していきます。

 

「心配は呪い」

 

とブログでよく書いていますが、

 

まさにその通り。

 

百害あって一利なし!

 

いえ、もちろん、最悪の事態を

 

想定することは大切ですよ。

 

保険と一緒。

 

まさかの時に備えることは

 

大切ですが、保険をかけたら

 

あとは忘れますよね?

 

なので、いつまでも心配をしない。

 

最悪を想定して手を打てば、

 

あとは忘れる。

 

お子様のことに限らず、

 

「アフターコロナ」と呼ばれている

 

次の時代に向けて、色々と出来事が

 

あると思いますが、何が起こっても

 

スピリチュアル的見解があれば、、、

 

きっと、目に見えない世界は

 

後ろで支えてくれると思っています。

(色々な体験談あり)

 

ここでは書けない裏のお話など

 

UFOガッツリしたスピリチュアルの

お話がお好きな方はこちら

メルマガ登録

(お願い:恐れ入りますが、フルネームで登録ください)

 

友だち追加

 

<毎朝お届け>運気アップする「ショートメッセージ」

開運のヒントを配信しています。(無料)

おかげさまで口コミでどんどん読者様が増えています!!!

You Might Also Like

Scroll Up