In 健康・養生・未病

【開運のコツは腸内環境にあり】酵素作りの会

健康風水

ハーブ酵素作り

 

無農薬で大切に育てられてハーブを摘み、刻んで1ヶ月熟成させて、ハーブ酵素を作ります。

酵素作り

お砂糖と混ぜ込み、家で発酵させます。

 

 

ご存知の通り「腸は第二の脳」と呼ばれています。

実は腸内環境が幸せホルモンと呼ばれる「セロトニン」に大変関係しているそうです。

 

セロトニンという物質は

  • すっきりと目覚めさせる
  • やる気を出させる
  • 自律神経のバランスを整える

という働きがあります。

美味しいモノを食べると幸せな気分になりますが、それもこの「セロトニン」という物質がでているから。

 

セロトニンは特に腸にたくさんあり、腸のぜんどう運動を活発にします。

日ごろから腸を整えていれば「幸せホルモン」が出やすくなります。

なので、鬱になりやすい方は「便秘」が多いというのも納得です。

 

特に女性は男性よりこのセロトニンが出にくいという研究結果もでているそうです。

腸内環境を整える「発酵食品」である納豆、味噌、お漬け物など意識して食べることも「幸せ」を感じるために大切ですね。

 

毎朝、お届けしている「開運のヒント」

ご登録はこちらから↓


You Might Also Like

Scroll Up