【開運のコツ】脳科学という観点から「開運」をみると

芦屋は快晴、とても気持ちのよい朝を迎えています。

この「気持ちの良さ」

ここに「開運のコツ」があります。

 

脳科学的にも証明されていることですが、脳を「快」の状態にすることが重要です。

 

「快」の状態にすることで、カラダにも影響し、「やる気」も起きてきます。

反対に「不快」な状態はやる気を削ぎ、前向きな気持ちが失われてしまいます。

 

人によってこの「快」の状態、ポイントが違いますので、どうすれば、自分が快適か、気持ちが良いのか振り返ってみてください。

 

今年はご自身を「ご機嫌」にすることをいたしましょう〜。

もちろん、家が常にきれいで整っている状態はどなたでも気持ちが良いと思います。

今年も「開運習慣」をご一緒していただけたらうれしいです。

 

毎朝、お届けしている「開運のヒント」

ご登録はこちらをクリック↓


関連記事

Yuri Shiomi

Yuri Therapy 塩見ゆり

LINE公式はこちら

<毎朝LINEでお届け>
運気がアップする
「ショートメッセージ」
開運ヒントを無料配信中

メルマガ登録はこちら

スピリチュアルを現実に活かす!
開運メールマガジン
開運メルマガ登録

乳ガン体験記はこちら

乳ガン体験記

風水コラムはこちら

風水コラム

最近の記事

  1. 今日は立春「終わっている人」にならないコツ

  2. ユダヤ系秦氏が平安京を作った・神社巡りの下見

  3. 運を劇的に好転させる「引越し」のコツ

  4. 3/21芦屋ベイコートで金運セミナー・「富裕」の波動あふれる空間を体験

  5. アバターを見て縄文時代を思い出す?貨幣のない世界

  6. スピリチュアルは現実に活かしてなんぼ!

PAGE TOP