【日ユ同祖】秦氏ゆかりの神社と広隆寺と仏像

先週、実家へ寄るついでに気になっていた多酒神社へ

自分で調整できる時はできるだけ

奇門遁甲で吉がでている時に出発します💕

御祭神がなんと、、、秦始皇帝!!!

御祭神にこの名がでてくる神社って、、、

これでピンとこられた方は🌈

秦氏が自分たちの先祖を祀った神社、、、なので、「氏神」ですね。

こちらの本宮は加古川にあるそうです。

思ったより小さい敷地。。。

隣の広隆寺と明治の時に切り離されたそうです。

広隆寺 十戒とおなじ内容の「十善戒」

実は私たちが知っている「十戒」は訳が本来の意味からすこしズレているそうです。

広隆寺のほうが、以前教えていただいた正しい訳だったので、ビックリです。

弥勒菩薩半跏思惟像

聖徳太子が「私のところに尊い仏像があるが、誰かこれを拝みたてまつる者はいるか」

と諸臣に問うたところ、秦氏が、この仏像を譲り受け、、、

と日本書紀に書いてある飛鳥時代の仏像。

 

言葉にすると薄っぺらい感じになりますが、慈悲深い、美しいお姿です。

そして、京都から帰ってきて夕方ふと庭にでると

大きな虹がかかってました。

なんか得した気分(笑)

なぜ、大酒神社の本宮が加古川にあるのか?

加古川といえば、

「日本三奇 石乃宝殿 ・生石神社」

がある場所。

このあたりのマニアックな記事はメルマガで。↓

UFOガッツリしたスピリチュアル

のお話がお好きな方は

宇宙系メルマガにご登録くださいませ。

(週末配信)

過去の記事もご覧いただけます。

■今、110名の方にご参加いただいてます!!!

「大掃除不要」の3ヶ月チャレンジ

・Facebookグループページに参加

・お掃除ポイントは月2回ライブ配信

(隔週土曜の朝9時〜)

・コメント欄で質問し放題

・参加無料

・開運グッズの販売・勧誘など一切ござません

Facebookグループページへご招待送ります。

まずはお友達申請お願いします。

■「浄化・開運」メルマガ登録はこちらから

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000117768

ご登録後、「過去の記事」もご覧いただけます。

「開運トーク」の音声リンクはこちらで。

お好きなお時間で視聴くださいね。

「開運トーク」は公式LINE読者さま限定です。

当日の朝にLINEでZoomのアドレスをお伝えします。

友だち追加

(@rll1659hで検索ください)

■ホームページ、リニューアルいたしました。

http://yuritherapy.com/

<風水が気になる方へ>

ガッツリ鑑定は必要ないけど、ちょっと、相談してみたいなど

「ちょい聞き」メニューもございますので、

お気軽にお申し込みください。

(日程調整いたします)

■お気軽に相談いただけるメニューもございます。

30分¥5500(リモート)(鑑定なし)

・こんな場合はどうなの?

・引っ越しが決まりそうだけど

・図面がない

などお気軽に相談ください。

(後日、鑑定依頼いただく場合は料金差し引き)

家業として「不動産賃貸業」をしておりますので

不動産投資のことなども「体験談」として

アドバイスも可能です。

リモート風水鑑定メニュー

zoomを使って、離れていても

まるで訪問したように鑑定可能!

リモート引っ越し風水鑑定

最高20軒まで同一料金、1日でLINEで返信。

人生が好転する物件に出会うまでとことんお付き合いします。

■寄り添い風水講座(9月期募集中)

Zoom開催

〜先人の知恵に学ぶ〜

新年から幸運を呼び込む壬寅の開運セミナー

(10/20〜3/28・6回のうちの1回担当)

日時:12月22日(水)13時半〜15時

会場:神戸三宮東急REIホテル 3FボールルームA

費用:全6回¥10800

申し込み:主催:神戸新聞カルチャー三宮KCC

 TEL:078-265-1100

<お知らせ>

■無料zoom開運トークルーム(LINE読者さま限定)

10月10日(日)9時〜9時30分

前回は40名超の方にご参加いただきました。

(事前申し込み不要・途中入退出OK・顔出し不要)

■Clubhouse■

●10月10日(日)9時半〜10時

弁護士正木先生の

「知って得する法律の話」

ご質問ある方は事前に私のLINEで受け付け中。

当日、先生より回答いただきます。

■公式LINE(週4日配信)
「易のメッセージ」と

「今日のおでかけ吉方位」をお知らせしてます。

(眼心ツアーの募集は公式LINEのみ)

友だち追加

(@rll1659hで検索ください)

 

■もし、周りに乳ガンの疑い、治療前後の方がいらっしゃったら、ぜひ、ご案内ください。

超元気に復活した人の「乳ガン体験記」

 

PAGE TOP