宇宙の波動をチューニングする方法

夏至・新月のパワフルな日に
プロジェクトのメンバーと

 

「アファメーション」の会を開催

 

日本の伝統的なお祭りには「予祝」

という意味があるそうです。

 

 

先に叶った時のお祝いをすると

いう習慣が「お祭り」という行事に

なるというのを真似て

自分の望む「未来」を紙にかいて

それをメンバーさんでシェア。

 

「みんなすぐに叶いそうなことばかり」

 

だったそうで、、、いい感じですね〜。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

普段、無意識にわたしたちは

宇宙の情報をキャッチしています。

 

ネガティブな思考の方は「ネガティブ」

ポジティブな思考の方は「ポジティブ」

情報を知らず知らずに受信

しているのです。

 

 

無意識を意識化して自分に

とって良い情報、波動があがる情報に

チューニングできたら、、、

 

きっと、人生が変わりますよ。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

低い波動にフォーカスせず、

高い波動に居るように心がける。

 

 

自分で「低くなってるかも」

と気付いたら意識して高い波動に

フォーカスする 。

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※

 

 

わたしは「低いかな?」

と思う場所に行く前にはいろいろな

テクを駆使しています。

 

 

そして、その場所をあとにするとき

にも注意しているのが、、、

 

「まっすぐ帰らない」

 

はい、直接、家に帰らないということです。

車で移動の場合、私の場合一番多いのが

「芦屋浜」で潮風にあたる。

塩で全体を浄化し、気分も入れ替えます。

 

海が近くにない方はお近くの神社とか

 

お気に入りの公園、自然のところがオススメです。

 

電車の場合はショッピングセンターへ

寄ったりします。(気分を変える)

 

一番オススメはお花屋さん

お花は波動を高めてくれます。

 

 

時間がない場合、いつもと違う道を歩く、

入ったことがないお店に入る、

などで瞬時に今までのことを忘れる

ようにしています。

 

夕食のお買い物して意識を

買い物に集中するとかしています。

 

これは、外出先でネガティブな

周波数になった時も同じように

意識してしています。

 

 

家にそのままの気持ち(波動)を

持ち帰らないことが大切です。

 

 

実は家は「結界」の役割としていますので、

持ち帰らないことに注意しています。

 

自分の波動を一旦、ニュートラルに戻す

ことはカウンセラーとしても、

とても大切な儀式。

 

 

なので、ここ10年自分の「今の波動」を

常に意識をニュートラルにして

「宇宙の波動とチューニング」

できる土台作りを目指しています。

 

「意識」と「波動」は

浄化の講座などで今後お話していく予定です。

■お役立ち勉強付きお茶会(zoom)
は満席、終了いたしましたが、お仕事のオンライン化
のご相談会(zoomで30分無料)をLINEで
承ります。こちらからご連絡ください。

 

You Might Also Like

Scroll Up