視覚から脳に刺激を与えて開運

風水は占いであり「環境学」でもあります。

その環境を変えて脳に与える影響を良くすれば、運気も必ずアップしていきます。

今日は「第一の脳」と呼ばれる「延髄」を高める方法をご紹介します。

まず、延髄が「やる気」を司っているので、そこを刺激するとよく働くようになります。

それに必要なのが「視覚刺激」

ヨーロッパのホテルなどイメージしていただけると調度品などがバランスよく配置され 脳に良い影響を与えるようになっています。

それと、間接照明のみの部屋が多いです。

天井の蛍光灯は日本に多いですが、脳の活性という面と風水の面からもオススメしません。

モノが最小限のミニマリストの家は視覚刺激が圧倒的に少なく「やる気が起こらない」家になります。

家の中に活気がない=気の活性しない=運気の落ちる家

壁紙の色や絵、花や観葉植物など飾る事で、家の中の気はぐっと活性します。

 

関連記事

Yuri Shiomi

Yuri Therapy 塩見ゆり

LINE公式はこちら

<毎朝LINEでお届け>
運気がアップする
「ショートメッセージ」
開運ヒントを無料配信中

メルマガ登録はこちら

スピリチュアルを現実に活かす!
開運メールマガジン
開運メルマガ登録

乳ガン体験記はこちら

乳ガン体験記

風水コラムはこちら

風水コラム

最近の記事

  1. 大吉引越しで奇跡の出会い!あの保江先生と共著愛ちゃん出版パーティー

  2. 松明の炎が「龍」熊野・御燈祭り

  3. イチゴ酵素とダッチオーブンランチツアー募集開始

  4. 目に見えない世界を知ることで人生が変わった経験

  5. 敏感体質の方は特に要注意!ニュースの毒

  6. 【2024年開運へ向けて】1週間で2キロ落ちて実感した「食」に対する想い

PAGE TOP