大殺界ぬけたはずなのに、なぜ? 良くない運気の過ごし方

2年前、義母からお正月用にもらった鉢植え。
花が終わって裏に置いておいたら、、、
また、立派な花が咲きました

諦めないでお世話して良かった。

「2年間の大殺界が今年の節分で明けたはずなのに、なぜ?」
という疑問をお持ちのH・Kさんにセッション。
気がついたところをシェアいたしますね。

大殺界の過ごし方

実はうちの旦那も大殺界だったのですが、
「気にしぃ〜」なので、言わなかったんですね。

よけいに良くないことを引き寄せしそうで(笑)

仕事の面でいろいろな事態が起きて
「大殺界だし」
思い通り進まないかもね〜と思いながらみていたのです。。。

殺界明けたタイミングで、何気に
(鑑定の資料など前にして)

「あっ、そういえば、大殺界やったんちゃう?」って
バイオリズム表を見せたらめちゃ納得してました。

「だから、進まなかったんや〜」っと。
ちょうど、コロナ禍と重なっていたので、よけいなんですけどね。。。

大殺界にやってはいけないこと

大殺界のいう言葉が怖いので、良くないことが起こるのでは?
と思われるかもしれません。

どの占いの先生も口を揃えて

「結婚、引っ越し、開業など新しいことをスタートには良くない時期」

とおっしゃるのは

「追い風」でなく「向かい風」が吹くから。

できたら、追い風が吹く、スムーズな時期にスタートしたいですね。

もし、なにか不測の事態が起こった際に
「大殺界だから」と、

ネガティブに捉えてしまうことのほうが害があるかな?っと思ってます。

会社を辞めたくなる

大殺界の時になぜか「会社を辞めたくなる」方が多いのも事実。

気分に任せて辞めても、運気が落ちている時期、次の転職先が今より良いことの保証なないです。

どこへ行っても同じようなことは起こりがちです。

ここは踏ん張りどきかもしれません。

心配は呪い

こちらで何度も書いてますが、、、

「知っている」「理解している」のと「実践できている」は大きな違いがあります。

うちも
「車、貸して」
「晩飯いらん」

という息子の短い言葉とは裏腹に
なが〜い心のトークをしてしまう時もあり。。。

そんな時は「呪い」にならないようポシティブに変換

H・Kさんよりご感想いただいてます。

<2年間の大殺界が今年の節分で明けたはずなのに、なぜ?>

家族のことで心配事が続き精神的にとても疲れていました。
自分の運気が気になっていたところに、たまたまゆり先生の『ブログ開設11周年記念』のセッションの募集があり応募させていただきました。

お話していく中で、『心配は呪い』
以前、先生のブログを拝見し、知っていたはずなのに 長年の癖でまたしてしまっていたんだと気がつきました。

今一度再認識して、いいイメージを想像すること。
息子のことなので、そうやっていこうと思います。

日々のブログも活字として沢山の有益な情報を頂いていますが、セッションは直接私の問題点にフォーカスしたお話をしてくださるので しっかりと心に届いたという印象です。

もし、また悪い癖が出てしまったら、『「Delete」ボタンを押して、良いイメージを思ったらいいですよ!』と解決策もご伝授頂きました。

明るく悩みを払拭して頂いたので 前向きに考えられるようになり感謝です。

セッションを受けさせていただき、とても気持ちが安定しました。

<初回無料で御視聴いただけます>
来月からスタートする「スピで開運・目に見えない世界を味方にするセミナー」
6月10日21時〜21時半(LIVE公開)

関連記事

Yuri Shiomi

Yuri Therapy 塩見ゆり

LINE公式はこちら

<毎朝LINEでお届け>
運気がアップする
「ショートメッセージ」
開運ヒントを無料配信中

メルマガ登録はこちら

スピリチュアルを現実に活かす!
開運メールマガジン
開運メルマガ登録

乳ガン体験記はこちら

乳ガン体験記

風水コラムはこちら

風水コラム

最近の記事

  1. <ラグジュアリー金運セミナー>スルッと願いが叶う華僑秘伝のおまじないと魔法のオイル

  2. 3/11目に見えない世界を味方にする怪しいセミナー(アーカイブ有)

  3. 大吉引越しで奇跡の出会い!あの保江先生と共著愛ちゃん出版パーティー

  4. 松明の炎が「龍」熊野・御燈祭り

  5. イチゴ酵素とダッチオーブンランチツアー募集開始

  6. 目に見えない世界を知ることで人生が変わった経験

PAGE TOP