In 開運脳

お金持ちの子は「金持ち脳」貧乏な家庭の子は「貧乏脳」になりやすい

来月からスタートする開運脳講座のカリキュラムを整理中。

 

中盤〜後半に「金持ち脳と貧乏脳」について、ご自身の診断と改善の仕方をお伝えする予定です。

 

ところで、

 

お金持ちの子どもは「金持ち脳」に

 

裕福でない家庭は「貧乏脳」になりやすい

 

というショッキングな研究結果がでているそうです。

★(実際、脳のある部分が小さいそうです)

 

うっ、、、とあきらめモードになってしまいそうですが、、、

 

 

でも大丈夫です。

 

 

不利な条件を逆手に利用する方法もあります。

 

実は旦那もわたしも実家が賃貸だったので、不動産に対する憧れが半端なかったです。

(不動産の間取りのチラシが大好きな訳です)

 

なので、結婚と同時にマンションを買ったり、数年前より不動産賃貸の事業を計画したり、

 

「上昇志向」で運を開いてきたような気がします。

 

「ない」現実から「手に入れる」という目標を持って「行動」する!

 

それと、重要なのが、「パートナー」の脳のタイプ。

 

□富裕層を目指す「目標型」

 

□リスクを回避する「回避型」

 

□楽なほうに流れる「ズボラ型」

 

□周囲の目を気にする「八方美人型」

 

などに分類し、傾向と対策をお伝えします。

 

金運は一人ではなかなか掴めません。

 

一人より二人、二馬力で共に同じ目標に向かったほうが断然、効率が良いです。

 

知らなきゃ損!

使わなきゃ損!

 

そんな脳の癖、仕組みの話は開運脳講座でお話ししていきますね。

 

★お子様を「貧乏脳」にしない、負のスパイラルから脱却するのは親の伝え方が重要です。

 

<開運脳セッション>

月に1回3ヶ月で運気をアップする脳の仕組みに書き換える<開運脳セッション>はマンツーマンでその方にあったご要望をお聞きしピッタリの内容をお伝えします。

 

遠方の方、お子様が小さい方など講座に通えない方はZoom、LINEの無料通話でお伝えします。(Zoom・対面・カフェ&芦屋自宅サロン)

詳細はこちら

You Might Also Like

Scroll Up