心配は呪い!!!ついお子様のことで不安になる方へ

日曜日は息子とフィッシュ&チップス

 

息子はサラダなしの単品大盛りを注文。

 

お店まで行き帰りも別々。(笑)

 

親と歩きたくないかも、、、と

気を利かせて、私は自転車

 

二人で食べに来るのもあと何回もないと

思いながら、

 

「美味しいお店が近くにあって

良かった」っと思うのでした。

 

先日、LINE読者さまでご希望の方に

 

「お引越しの注意点」のPDFの

 

プレゼントを配布しました。

 

その中で風水の「NG」項目を

 

書いていたのですが、、、

 

 

「子どもが4月から進学する学校の

 

近くに川や線路があります。

 

何か防ぐ方法はありますか」

 

とご質問がありました。

 

風水では川や線路脇はNGなので、

 

「避けましょう」というのが基本です。

 

もし、川の近所に引っ越す場合は

 

マンションなら浸水の被害が少ない

 

上層階がおすすめですが、、、

 

学校は「引越し」ではないので、

 

質問の意図が理解できませんでした。

 

子どもさんへの「心配」

 

というのはわかりますが、、、

 

そういえば、小学校に上がるまで基本、

 

一人で歩かせる機会って少ないですよね?

 

なので、4月〜5月は保護者の方が、

 

登下校に付き添いされる

 

姿をお見かけしたりします。

 

きっと、一人で登校させるのが、大変心配

 

なのかもしれませんが、、、

 

いつも言っているのですが

 

「心配は呪い」です。

 

学校の近くに川があったら「溺れる?」

 

線路が近くにあったら「轢かれる?」

 

そんなはずはないですよね?

 

そんな質問が来たら、すぐに私は

 

プロファイリング(笑)

(当てる自信あり)

 

先日、クリニック経営のお客様と

 

お話していて、

 

お子様への自由度が高かったので

 

「うちは子供二人とも入院経験があって

 

小児病棟見てるので、もうね、生きてるだけ

 

元気だったらOKって感じです」とお伝え

 

したら、その方も現実をご存知なので、

 

「そう、うちも、元気だったらいいの」

 

っておっしゃってました。

 

めちゃハードル低いでしょ?

 

みなさんも一度、小児病棟をご覧になれば

 

わかります。

 

「子供が元気」

 

ってことがいかに幸せなことか。

 

なので、うちは

 

「勉強しなさい」も言ったことがないです、、、ね。(笑)

 

はい、お子様が心配なら、

 

「ご先祖様にお守りいただいている」

 

ということで、感謝の気持ちで、お墓参り

 

されたら、いかがでしょうか?

 

っというのが、ご質問への回答となります。

 

LINEに登録いただくとこのように直接

 

ご質問などやりとりさせていただきます。

(回答は匿名での公開前提)

 

 

友だち追加

 

You Might Also Like

Scroll Up