占いが間違っていた?「セカンドオピニオン」のススメ

昨日は名古屋出張

 

3年前、10年ぶりに四柱推命と手相の鑑定を受けたことがあって。

 

普段、占いの方とは頻繁にお会いする機会はあっても

じっくり鑑定してもらう機会ってなかなかないのですよ、意外と。

 

そこで衝撃の事実が、、、

 

結婚前に初老の男性の占い師に四柱推命で旦那との相性をみてもらっていたのです。

が、、、その鑑定と真逆のことを言われていたのです。

 

30年前の鑑定は、旦那の方が運勢が強いので、私がしんどい。

できたら結婚はしない方が良い、、、みたいな結果でした。

 

まぁ、それでも順調に話は進んで、今に至る、、、なのですが、、、

ずっと、心のどこかで「私のほうが運勢が弱い」と思い込んでいる部分があったのです。

 

意外でしょ?

 

ほんと、真逆の鑑定結果、

「え?私の方が強いのですか?」っと思わず聞き返しちゃいました。

 

以前の鑑定結果をお伝えすると、

「それ、間違ってるわ」

 

「万年暦」という命式を出す表ってめちゃ字が小さいのです。

普段、裸眼で平気な私でも、この表を見るためだけに、拡大鏡を用意してるほど。

「見間違えもあるかも」

 

それと、命式を読み込むキャリアの違いもあるので、そこでエラーが発生する可能性も。

 

もうね、30年間の思い込みのひっくり返しって結構ショックですよ〜。

私も含め、鑑定される方、身を引き締めて参りましょう〜。

 

何気ない一言が刺さる場合もあります。

それと、人の人生を読み解くって責任ありますよね?

 

占いもセカンドオピニオンが必要かもしれませんね。

 

それとね、解釈の違いの説明がとっても救われました。

 

私は24歳まですご〜くしんどい運勢なんです。

20歳にかえしてあげるって言われても断ります

今まで何名か占っていただいた方にも言われました。

でも、

「若い頃でよかったですよ、この運勢が中年期に来たらもっとしんどいよ」

 

なるほど、若さで突っ走っていけた部分もあるので、それはそうかも。

っと、過去を書き換えできました。

 

 

占いで「○○って言われた」、、、で立ち止まらずに、

思い込まずに、どんどんチャレンジされるといいかも。

私みたいに30年そう思い込んでいた、、、なんてことがあるかもしれませんから。

 

 

 

■無料zoomお話会(LINE読者さま限定)

1月3日(日)9時〜9時30分

毎回、たくさんの方に参加いただいてます。

(事前申し込み不要・途中入退出OK・顔出し不要)

友だち追加

 

■12月限定「個人セッション」残枠1

(令和3年辛丑開運セミナー動画付き)

日時:個人セッション日程調整可

費用:¥15,000(50分個人セッション)

運勢鑑定書・セミナー動画配信

お申し込み

 

■1月15日(金)のサクラコ先生のお話会はzoomで開催します。
(大好評「霊チェック」あり)

「浄化・開運」メルマガ登録はこちらから

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000117768

ご登録後、「過去の記事」へ移動、

プレゼント動画をご覧いただけます。

 

■リモート風水鑑定

zoomを使って、離れていても

まるで訪問したように鑑定可能!

「リモート風水鑑定」スタートします。

 風水鑑定メニュー

 

■ホームページ

http://yuritherapy.com/

UFOガッツリしたスピリチュアル

のお話がお好きな方は

宇宙系メルマガにご登録くださいませ。

(不定期配信)

 

You Might Also Like

Scroll Up