風水では安全が一番優先です

最近、風水鑑定もリフォームや新築のご相談を受けることが多くなり、

スキルアップのために、昨日はインテリアの講座を受けてきました。

開運するにはインテリアも大切なのですが、風水では一番に「安全」を重視します。

「災害の少ない土地選び」も大切ですが、いざというときの「寝室」の環境も大事です。

背の高いタンスの隙間で就寝されていたり、タンスの上に人形のガラスケースがあったり、、、

地震があればそれらは「凶器」となります。

あと、安全を考慮しないといけないのが、「食器棚」

もし、地震で扉がバッと開くと、落ちてくる食器で大けがをする可能があります。

地震大国である日本で「開運」するには日頃の安全対策も念入りに。

安全といえば、、、

先日、インテリアコーディネーターの方とリフォーム業者さんと打ち合わせでした。

和室から洋室に変える予定でいつも「開かずの間」になっている部屋をあけると、、、

天井にシミ。素人目でみても雨漏り。

これは大変!!!と早速業者さんに原因を探っていただくと上のベランダから漏ってきているそうで、、、

「防水工事必要」ということに。

リビングも一カ所水漏れが発見され、同じく工事していただくことになりました。

ご存知の通り、水漏れがあると「家が傷みます」

特に木造の家はシロアリと共に水漏れは要注意。(基礎、柱が腐ると大変)

インテリアより土台のところが重要なのは運気も一緒です。

運気も「漏れ」ているところは早期発見、速攻、手をうつことでリカバリー可能です。

 

You Might Also Like

Scroll Up