神秘的な守護霊

神秘的な目が印象的なガイドさん(彩色イラスト)

この度、ガイドイラストにお申込いただいた桃歌さんのガイドさんは占い師。

生まれながらにして「占い師」になるべく定められたイメージの方です。

桃歌さんより

「イラストが自宅ポストに届き

 ドキドキしながら開封
 占い師のイラストを見て
イラストが綺麗だなあと感動したのと
占い師だった過去生に
何故か腑に落ちた自分がいました。
何より、このイラストの
瞳に覚えが有りました」とメールいただきました。

先日のゴージャスな衣装のガイドさんの美乕マロン先生の生徒さんでいらっしゃって、どうも、過去、同じ時代のイメージのようなかんじでした。

お二人の繋がりは、、、と思ってましたら、続きにメールで

「昔、フランスでは貴族がカード占いに行列を作っていたとか、あまりに当たる占い師は国家を脅かすと何度も逮捕されたが人気は衰えなかったとかと
いう事をネットで読みました」

はい、すごく納得なんです。

どうも、身分が違うので、どこに接点が、、、と思っていたところにこのメールをいただき、点と点が繋がりました。

不思議なご縁でこのフランス時代、そして、今世も「師弟関係」(これも不思議なことが続いて巡り合われたそうで)

そうそう、前世でされていたことを今世されると、すごく展開がはやいです、どなたも。

不思議なご縁とかチャンスがやってくるみたいです。
トントン拍子と呼んでる現象です。
ワタシの周りでもよくおみかけします。

関連記事

Yuri Shiomi

Yuri Therapy 塩見ゆり

LINE公式はこちら

<毎朝LINEでお届け>
運気がアップする
「ショートメッセージ」
開運ヒントを無料配信中

メルマガ登録はこちら

スピリチュアルを現実に活かす!
開運メールマガジン
開運メルマガ登録

乳ガン体験記はこちら

乳ガン体験記

風水コラムはこちら

風水コラム

最近の記事

  1. お花を飾るといやでも開運しちゃう?

  2. 簡単で効果抜群の「開運行動」

  3. ガス値上がりで思い出す「貯金を取り崩す生活は2度としたくない」思い

  4. 「魔」?マンションから飛び降りた高二の男の子へ

  5. 日曜はお悩み相談室・アトピーが生活を改善するきっかけになることも

  6. 今日は立春「終わっている人」にならないコツ

PAGE TOP