In あの世、霊、不思議な世界

波動の法則

空が高い!

風が心地よい良い橋の上

なんだか波動も高そう〜。

 

このよく使う「波動」についてご質問がありました。

 

Yuriーtherapy

「日本一使える波動の本」

「水は答えを知っている」江本氏の著作、ご存知の方も

多いと思います。

「愛、感謝」などポジティブな言葉を見せたり、聞かせた水の
結晶は美しい六角形となりますが、「ばかやろう、戦争」など
ネガティブな言葉の場合、結晶にならないというのを
ご存知の方も多いと思います。

お客様とお話しをしていて、
どうしたら、もっと、スピリチュアル的な事を
わかりやすくお伝えできるか、、、、

日々、考えさせられます。

この本は絶対ポイントとして外せない「波動」について、
イラスト付きでわかりやすく書かれています。

さて、波動とは何でしょう?

漠然と、とらえすぎていて、うまく説明できなかった

のですが本によりますと、

「エネルギーの最小単位」であり
「すべての存在を創造するエネルギーの素」

現在、物理学では
「すべての物質は固有の波動を発している。」
が常識となっています。

人間の身体の70%は水である事はよく知られています。
水は与えられた情報をそのまま転写します。

私達は「ボトルに入った水」なので、いい振動を与えられると
私たちの中の水も美しく振動します。

(ヒーリングもこのシステムです)

病気になる原因も「ネガティブな振動」=ストレス、ウィルス、etc
ととらえると、わかりやすいですよね。

ではよい振動を与えれる為にはどうした良いのでしょう?

もっとも身近にあり、もっとも強力な力を発揮する波動は
「言霊(言葉)」

日本には、言葉が力を持つとする「言霊=ことだま」という
独特の考え方があり、世界中でもっともそのパワーを
知る民族なんです。

実際、口にださなくても、「念じる」だけでも同じパワー
があるとか。

あと、忘れてはならない事は波動は「共鳴」

するという事実です。
実際、「音叉」を使った実験を覚えてらっしゃると思います。
同じ音叉を離れて慣らしても共鳴しますよね?

自分が思っている以上に自分の発する言葉はまわりに
影響を与えているのです、、、と言われると、

ドキっとしますよね。

子育て中の方は特に要注意ですよ〜。
小学校上がる前くらいまでは潜在意識と顕在意識の
蓋があいてるので、すべて、潜在意識にはいってしまいます。

いわゆる「刷り込み」といわれている現象です。

親の発する言葉が子供の人生を左右する

かもしれません。

なにより大切なのは自分が同調し、共鳴したい周波数に
自分をチューニングする。
幸せな人生を送るポイントがここにあるようです。

すべては波動ですね。

You Might Also Like

Scroll Up