In スピリチュアル/ 未分類

波に乗る人・乗れない人

神戸・蓮の10階のバーからの景色

 

昨夜、こんな素敵な夜景を眺めながら上を目指す人たちと「仕事」「生き方」について語る時間でした。

 

2月4日が風水師にとって新年にあたります。

 

今月からかなりエネルギーが変わってきているのを敏感は方は感じていらっしゃるのではないでしょうか?

 

昨年も何回かシフトのタイミングがありましたが、今回の波は結構、はっきりしているように思います。

 

この波に乗れる人、乗れない人、これからさらに二極化していきます。

 

運は感染しますので、乗れないチームに所属しているだけで全く気がつかず「置いてけぼり」の状態になります。

 

「乗れないチーム」とは何なのか?

 

私の個人的な見解ですが

 

「変化を嫌う人」

 

「言い訳ばかり言って行動しない人」

 

周りが同じタイプに人に囲まれていると「行動」しないことに安心しちゃいます。

あの人もああだから自分もこれで良いと。

 

反対に「波に乗る」チームは周りが果敢に波が来たら乗る体制に入るので、自分も準備しないといけないと、行動し始めます。

 

自分の位置を確認して行くべき場所、登りたい山(高ければ高いほど準備必要)を調べて必要なスキルを手にいれようとします。

 

その行動が「開運」の一歩だと思っています。

 

人は一人ではなかなか行動できません。

一緒に目標を持ってそこを目指す仲間がいるだけで違ってきます。

 

来月からスタートする開運入門講座はセミナー後、一緒にランチ、ティータイムを過ごして仲間と一緒に「行動できるマインド作り」も大切にいたします。

 

「波に乗る」チームに入りたい方はぜひ、来月、お越しください。

芦屋・南船場、2箇所で土日、平日開催しています。

 

You Might Also Like

Scroll Up