In その他

樹木希林さん的人間関係の距離感

朝のNHKの番組で樹木希林さんの特集を

 

再放送されていて思わず手を止めて見てしまいました。

 

 

視聴者からの質問で「夫婦関係について」

 

「主人のことが嫌いです」という方へ樹木希林さんの返答は

 

「向き合うから相手のイヤなところが目につく」

 

相手も自分と一緒。

 

 

これでは「ネガティブスパイラル」

 

 

だから(顔を近づけて)「向き合わない」

 

それより、「二人でおなじ目標に向かって供に進む」と

 

うまくいくということをサラリとお答えになってました。

 

「子供もあまり向き合うとむこうが大変なので」という

 

ことをおっしゃってまして、まさに「念エネルギー」の

 

レクチャーと一緒だったので、思わず「そうそう」と

 

頷いてしまいました。

 

 

お婿さんとも仲良くされいるので、そのコツは?という

 

質問には「関心をもたない」

 

要するに干渉しないってことをおっしゃってましたね。

 

このあたりの人間関係の距離感、「達観」という域に

 

あるかもしれませんが、すごいと思います。

 

 

そして、ビックリしたのが、ご自宅。

 

重厚な家具が配置されいたのですが、無駄なモノが

 

一切置いてなくて、ホテルの部屋なみになにもなかったのです。

 

キッチンもピカピカでなにも置いてない状態。

 

お手伝いさんとかが掃除されているという感じでなく

 

毎朝、掃除をしてお出かけになるとか、、、

 

 

洋服も買わないで、着物をリメイクしたり、あるモノを

 

徹底的に自分流にアレンジされ身につけられてました。

 

 

そして嬉しそうに「後期高齢者」と自分自身のことを語っていらっしゃって

 

ある種、「新しい老後を開拓」されているな〜と思いながら拝見

 

してました。

 

芸能人だから、、、

樹木希林さんだから、、、

 

と特別視しないで、やがて歩むことになる道を、また、自分流に

 

アレンジしていきたいな〜と。

 

 

老いるのがイヤと思えば、これから時間の経過が苦痛になります。

 

ではなくて、どんな風に生きたいか?

 

どんな生活を送りたいか?

 

まだまだ時間がある時から心の準備とお金の準備をする

 

ことが大切です。

 

はい、お金の準備、いったいいくらかかるの?と

 

将来の経済的な不安ををお抱えの方へ。

 

 

「お金とのつきあい方」は学校でも社会でも教えてもらう機会が

 

ないものですよね?

 

お金に対する考え方、見方をかえてポジティブに捉えて

 

みませんか?

 

9月13日(木)数字が苦手な人のための金運アップ講座

 

You Might Also Like

Scroll Up