In 開運・運気アップ

旦那さんとのズレが解消する方法

天然の水晶をくりぬいたお鍋

カラダの中からデトックス

昨日、お仕事の前に連れていってもらいました。

 

その時に「旦那さん」の話題になって。

 

以前からセラピストさんのお悩みでよくお聞きしていたのが

 

「旦那とのズレ」

 

そのお悩みには「いいんです~、ズレてて」とお話します。

 

「でも、、」

 

はい、私も一時期、ズレというか違和感を感じていたことがあります。

 

ipodのように「同期しますか?」

(パソコン本体と携帯端末と情報を同じにする)

でポチッとしたら、OKという簡単なものだったら良いのですが、そうもいきません。

 

そもそも、「同期」しようにも「OS」(考え方や情報処理の仕方)が自体が全く違うような。(笑)

 

はい、人と「同期」はできません、、ね。

 

「わかってほしい~」というお気持ちはよ~くわかります。

 

が、人を変えることができないので、そのあたり一人モヤモヤするのはエネルギーの無駄使い。

 

ここは開き直って、

「旦那さんはこんな世界が理解できない、一般人でええんです~」っと。(笑)

 

ニュースを見ていても同じ事柄に対して真っ向から見る角度が違いますしね。

 

旦那は額面通り受け取っていても

「○○○○からエラい圧力がかかってるちゃう?」

とか

 

「この時期は○○の売り上げがないから恐怖を煽って、一般大衆に売り込んでる。。。」とか。

 

決して、陰謀説など口には出しませんが、、、、

 

ワタシ的には「典型的な一般人」の見本が近くにいるわけです。

 

スピに関わる人にはコレ、大事な存在。

 

話が通じる人たちだけと関わっていたらどんどん世間からズレてくる???

 

社会全体からしたら「プチ異端」くらい自覚がないと、コワいと思うんです。

(まぁ、魔女狩りはないけれど)

 

常に一般的なモノの見方の人が近くにいる。

 

これは感謝すべき、、、と解釈しましょ。(笑)

 

なので、私は家では全く「普通」の会話をしています。

「家庭」が自分の基本なので、ここをノーマルにいつもしておくことで、変にぶれたり、ふあふあしたり、ぶっ飛んだり、、、せずに地に足をつけることができるかな〜っと考えています。

 

なので、旦那さんが理解してくれないとか、価値観が違うとか、そんなお悩みはエネルギーの無駄遣い!

 

「違って当然」くらいの気持ちでいるとラクですよ〜。

You Might Also Like

Scroll Up