In その他

成功すると都合がわるい人

庭に実ったサクランボ

 

苗木を植えて12年目、初めて実をつけました。

野鳥に先に食べられないようにネットを被してます。

 

1年で芽が出る人

3年で芽が出ないうちにあきらめる人

5年で実がなる人

 

起業の世界はさまざまです。

 

実は成功しない人のパターンの9割は

 

「夢は叶わない方が都合がいい」

 

という潜在意識が働いているそうです。

 

1,成功すると困る未来がある場合

本気で働かなければならない

自由な時間がなくなる「と思い込んでいる」

有名になりたくない、という心理

 

2,人は失敗したくない生き物である

プライドが高い

失敗するくらいなら最初からやらない

失敗して傷つくくらいなら、行動しないという心理

 

3,周囲に自らマイナスイメージを植えるける発言をする

「私、飽き性なんで」

「ブログ続かないんですよね〜」

「文章力なくて」

「人見知りで」

 

日本語は言霊の力、強いのです。

言葉通りになってしまう確率が大!

 

なのに、自分でこんなマイナス発言するなんて、、、

私から見ると「自分への呪い」です(きっぱり)

 

一つのコップの水に「ありがとう」

もう一つのコップには「馬鹿野郎」

そう言い続けた結果、水を凍らした結晶の形に顕著な変化が認められる

ことが本に書いてあり、実験もたくさんされ証明されてます。(波動の法則)

 

人間のカラダの70パーセントは水です。

 

言葉の影響を受けやすいのはご理解いただけますでしょうか?

 

なので、自分へのマイナス発言は「呪い」と思って封印しましょう。

 

百害あって一利なし

 

例えば、言葉をポイント制にするとネガティブ発言は「マイナス1ポイント」

ポジティブ発言は「プラス1ポイント」

友達へのポジティブ発言(励ましなど)「プラス10ポイント」

 

もし、ポイントカードがあったなら、、、毎日の積み重ねなので、

人により大きい開きになってきますよね?

 

例えば、一日10回発言しているとして、、、

 

Aさん:ネガティブ発言365日✖︎10回=マイナス3650ポイント

Bさん:ポジティブ発言365日✖︎10回=プラス3650ポイント

 

AさんとBさんで1年で7300ポイントの差が開くわけです。

 

これで「運の良い人」とそうでない人に分かれる訳をご理解いただけましたでしょうか?

 

脳科学的にそれらは「書き換え可能」

脳の癖なので、反対に良い癖に書き換えていきます。

 

体験会では波動を体感するワークもお試しいただけます。

みなさん、ビックリ、大好評です。

 

5月15日(水)開運脳講座体験会

5月26日(日)開運脳講座1日体験会

 

 

You Might Also Like

Scroll Up