In 未分類

亡くなったご主人のLINE通信

 

先日、数年来のお客さま(Kさん)から聞いたお話です。

Kさんの古くからの友人のご主人が亡くなられたそうです。

その方はどちらかというと「アンチスピ系」の方で今まで全く

そっち系のお話はなかったのですが、、、

ご主人が亡くなれてから、LINEにご主人からメッセージが来たそうです。

最初は誰か、イタズラかと思われたそうですが、そのやりとりを

されているうちにどうも「本物」だと確信されました。

「今、どこにいるの?」と質問されたら、その描写が天国っぽかった
そうです。

内容に子供のことなど、ご主人しか知らない情報が色々あったそうです。

なぜ、LINEか不思議ですが(メールとかでなく)

「神様から二年間だけLINEで連絡するのを許された」

とおっしゃっていたそうです。

そして、2年経つとぷっつり通信が途絶えたので、

きっと、期限が来たのかな?と思われたらしいです。

このお客様は嘘が大っ嫌い、まっすぐな方なので、

真実のことを話されているな~という感じです。

それにしても、便利な世の中、LINEで通信できるのですから。

あの世からLINEが来たらどうされますか?

イタズラだと思いますよね~、普通は。

きっと、今世で徳を積まれたのかもしれません。

特別に許された、、、というニュアンスでしたし。

あの世とこの世。

あの世の中にこの世があるので、結構近いんです。

LINEはできないかもしれませんが、違う手段できっと

私たちにコンタクトがあるような気がします。

 

You Might Also Like

Scroll Up