In イベント

サクラコ先生の講話会

昨日は【満席】サクラコ先生の講話会

 

遠くは名古屋、四国の方からお越しくださいました。

 

最初、六道輪廻からスタート

 

人間の魂は 未来永劫に生死を

くりかえしていると言う仏教の教えの事。

 

六道輪廻とは、

 

地獄界

生き物を殺すと堕ちる世界

 

餓鬼界

欲が深いと 餓えと渇きで痩せ細る世界

 

畜生界

妬み嫉みの世界

 

修羅界

戦争や闘争の世界

 

人間界

苦しみや楽しみがあり 仏教を

聞ける。解脱できる世界

 

天上界

六道の中で もっとも楽しみの多い世界

しかし 極楽浄土とはちがい

迷いや悲しみもあり寿命もある。

 

 

仏教に基づいた目に見えない世界。

 

 

このお話はスピ的観点からも凄く納得なところなのです。

 

 

質問コーナーでは、いつもお墓やお仏壇のことが多いです。

 

誰にきいたら、いいかわかりませんよねー。

 

 

自分の実家はきちんとお墓参りしている家庭だったのに

 

旦那さんの実家のお墓が、遠方だったり、、、

 

そもそも義理の両親が全くお墓参りされてなかったり、、、

 

そんなご相談も多いです。

 

 

まず、お墓参りは願い事云々より

 

 

自分の生命のルーツに意識を向けること

 

そして、ご先祖様への感謝

 

ここを忘れないようにということでした。

 

 

また、分骨、散骨、旦那様と一緒のお墓がイヤとかいろいろありますが、

 

 

「お骨は形見」

 

という気持ちで考えること。

 

 

 

亡くなった方の遺品問題。

 

写真の処分、なかなかな大変ですが、引き取り業者などに依頼してしまうなど、

 

 

自力で頑張るとツライことは、外注で依頼するという選択肢もあり。

 

 

最後に、「霊が憑いていた、、、」とか霊の話って「悪いことが起こる」とネガティブに捉えがちですが、そうではなく、明日は我が身。

 

亡くなったら、誰でも、もれ無く「霊」という存在になりますからね。

 

みやみやたら怖がる必要もなく、、、

 

私の場合、怖かったら、そもそも先生の講話会などお手伝いできません(笑)

 

はい、正しい認識さえあれば、大丈夫です。

 

ぜひ、お話を聞きに来てくださいね。

 

次回は3月21日(水・祝)です。

 

募集は近日、メルマガで先行承ります。

 

まだの方はこちらからメルマガ登録お願いします。

 

4月3日(火)春の合同酵素作りの会・桃山台も近日募集開始いたします。

You Might Also Like

Scroll Up