In 開運・運気アップ

どこを目指すかゴール設定が大切

エベレストという名前は昔からある山の名前だと思っていたのですが、、、

 

ヒマラヤ山脈の中で世界最高峰であることを発見した測量局ジョージ・エベレストの名前をとって1865年に命名されたそうです。

 

このエベレストに登るには強力な「運」と「努力」が必要となりますね。

 

よく講座で「運」の話をするときにでてくる

 

「人運」

 

どんな人と出会うか?

付き合うか?

 

によって変わってくる運のことを指します。

 

本当に付き合う人で人生は変わるの???

 

答えは100%「YES」です。

 

なぜなら、付き合う人が変わると価値観が変わるから。

 

わかりやすく表現すると、自分の中の物差しが変わります。

 

たとえば、山登りに例えると、

 

■天保山(大阪・海沿いにある低い山)

 

■富士山

 

■エベレスト

 

登る山によって準備がまったく違いますね。

 

天保山なら、ペットボトル1本バッグにいれて普段着で。

 

富士山は事前に山登りの練習をしたほうが楽ですよね?

装備も必要です。

 

エベレストはいうまでもなくだれでも登れるわけでない山。

 

どの山を目指すか、これは人生もいっしょ。

 

平凡でよかったら天保山コース。

 

ちょっと、チャレンジしたかったら、富士山コース。

 

可能性にかけたいなら、エベレストコース。

 

それに重要なのが「人」

 

たとえば、毎年、富士登山している友達がいたとしましょう。

 

話には聞いていたけど、、、まさか、自分が登るなんて、、、と思いながら、

 

ちょっと、心が揺れたタイミングで「じゃ〜、今度一緒に」という話になり、準備を手伝ってもらって、気がつけば、頂上を目指して歩いていたりする場合もありますよね?

 

その場合友達がいるだけで「富士山が近い」ことになります。

 

人生に置き換えるなら、もうすでに起業して順調に営業している友達がいたとしましょう。

 

会社に勤めている友達、専業主婦の友達ばかりだと「起業」は遠い出来事ですが、

 

 

すでに自分で仕事をしている友達がいるだけで、「近い」ですし、実際の話も聞けるので、選択肢の一つとしてより身近に「起業」がある感覚になります。

 

人生を変える「人との出会い」

 

「私にはそんな出会いのチャンスがなくて」という方、多いのではないでしょうか?

 

月に一度、日曜の朝にZoom無料お茶会をしています。

 

詳細はこちらから

 

You Might Also Like

Scroll Up