In あの世、霊、不思議な世界/ イベント

「霊道封じ」って???

昨日はサクラコ先生の講話会

京都は蒸し暑かったです~。

「意味のある偶然」で参加された方同士出会いがあり、

いつも興味深く拝見してます。

昨日の雑談タイムは自然と2つのグループに分かれて

「ディスカッション」の場でした。

一つが「子供」がテーマ
(お子様の年齢はバラバラなのですが、盛り上がってました)

もう一つが「大切な方を亡くされた後の第二の人生」
(驚きあり、笑いあり、涙あり)

私、いつも思うのです。

経験こそ、最大の「学び」だと。

そういう意味でも、この場は「経験者語る」

自分の人生なんて、たかがしれています。

とびっきり波瀾万丈でない限り。

しかし、パズルのピースのように様々な経験を並べて共感し、意見し合い、気づき、、、

こんな「場」ってなかなかないと思います。

オープンスタイルでお悩み・質問コーナーがあるので、みんな自己開示が前提。

なので、初対面でも「オープンマインド」だからこそディスカッションもヒートアップしていたようです。

昨日も「家の中に霊道が通っていると霊能者に言われた」という方がいらっしゃいました。

 

「家に起きる様々な現象(トラブル)は霊道が原因である」という見解だそうです。

「霊道封じ」の相場っておいくらかご存知ですか?

なんと、30万円!

サクラコ先生曰く「霊道は移動するねん」

一定でないようです。

それはそうですよね~、アスファルトでできた「道」は

不動ですが、目に見えない世界の「道」ですからね、、、

いろいろな道があるそうですよ。

なので、「あなたの家に不幸が起こっているのは

霊道が通っているから」と断言された場合も、

その道が動く場合もあるってことです。

 

都合の悪い現象をすべて「霊道」のせいにして封じて解決するのでしょうか?

 

その家の問題から目を反らせてもなんの解決にもならないと私は思います。

 

諸説いろいろございますので、鵜呑みにしないで検証する必要がありますね。

 

You Might Also Like

Scroll Up