In 講座・体験会

守護霊と前世

その名は「シュガートマト」

名前負けしない糖度の高さで大満足!

一箱、あっという間に完食です。

 

昨日は愛知、金沢よりセッションにご紹介でお越しくださいました。

 

守護霊を拝見するセッションは新規の方はここ一年募集ができていない状態ですが、やはり必要なタイミングでお越しくださったのだな〜っと思います。

 

時々、「守護霊」と「前世」ってどう違うのですか?とご質問いただきます。

 

 

ここからはあくまで個人的な見解ですが、、、

 

 

守護霊は前世でもあります。

 

 

私自身、どうジャッジしているかというと「濃く」でた方がメイン守護霊

 

薄いのが今の人生に影響を与えている前世。

 

 

諸説あるのは存じ上げてますが、経験上、こんな感じで説明しています。

 

どんな前世があるか?

 

人により全く違うのですが、こちらのフィルターを通して見るので、微妙にみる人の想念が影響していると思います。

 

それは「オーラをみるワーク」を通しても言えることで、皆さんの共通項と人により角度が違うために出てくる幅の広さをいつも感じます。

 

どれが正解、間違いもなく、いろいろなエッセンスが混ざり合って構成されているのがわたし達の魂であると思うので(個人的見解)

 

 

瞬間瞬間に出てくるものも違ってきて当たり前かもしれません。

 

ただ、今世の問題を前世からの影響として引きずられる方もいらっしゃいますし、あまりにも

壮大というか偉大な前世を言われて「私は特別」と信じ込まれているのは側で見ていても危険です。

 

 

「スピリチュアルとの程よい距離感」

どっぷり浸かるのではなく、時に俯瞰して見る余裕がこれからのスピリチュアル世界に求められているような気がします。

 

You Might Also Like

Scroll Up