人を守護し、人生をより豊かに導く手助けをする存在=ガイド
のメッセージを伝えます。
セラピストの方によくお越しいただいてます。
元ガン患者として、告知された方、ご家族が闘病されている方
のご相談も承っております。
非通知不可(平日10時〜20時)
  1. メルマガ10通目
 

メルマガ10通目

ニュージーランドの「ワイタハ族」の
テ・ポロハウ長老講演会
『〜50年で変わる世界の水~』

テ・ポロハウ長老はニュージーランド
先住民ワイタハ族の祭司。

「4歳のころにシャーマンになるために
シャーマンである祖父母に連れられ
洞窟へ行き、地中に3日間埋められる
「死の儀式」をうける。

カンタベリー大学を卒業後は大学で
生物、化学、伝統を教授する」

シャーマンであり、大学教授という
バランスととれた方です。

さて、講演会は龍笛をバックにお祈りから
スタート。

さて、どんなお話をされるのかな?と
思ってましたら、いきなり

「我々、ワイタハ族と日本人はシリウス、
プレアデスを経由して地球に
来た龍の兄弟である。」

ワイタハ族は銀の龍、日本人は金の龍で
金の龍は銀の龍の2世代お兄さんだそうです。

最初、銀の龍が地球にやってきて、
健やかに生活できる土地であると判断し、
金の龍を招いたそうです。

五つの宇宙船で地球にやってきた金の龍が
日本人のルーツ。
大きい頭脳と大きい松果体をもっていたそうです。

銀の龍は「水」を司っている。
なんとなく「低気圧」「高気圧」を牛耳ってる?
という感じです。

今後、世界的に「水が一番重要になる」
らしいです。
そういえば、石油よりも高く取引される
未来を書かれている本もありますね。

水は一番波動が転写しやすいそうです。
そのお水の記憶。。。
そういえば、人の身体の70%は水分。
影響は大きいですね。

朝飲む一杯の水にも「いにしえからの記憶」
があるそうです。
「その水を見る時に祈ってください」
「カラダの細胞のひとつひとつが
バランスのとれた状態でありますように」

金の龍は日本の天皇家のルーツ。
今、「古事記を学ぶ会」で宮司さんに
教えていただいている最中ですが、物語に
その片鱗があります。

ワイタハ族にも
伊邪那岐命いざなきのみこと
伊邪那美命いざなみのみこと
の国生みと同じような神話があるそうです。

長老は「神話は本当のお話だよ」と
おっしゃってました。

最初、龍笛を聞いていると龍が会場の中を
飛び回っているイメージがおりてきました。
濃いメンバーが集まっていらしたようです。

yuri-therapy

メニューに悩まれた方はお気軽にお問い合わせください。

電話番号:090-9873-3907

所在地 :阪急神戸線芦屋川駅徒歩5分

営業時間:10:00〜17:00

定休日:日祝

サロン情報・アクセスはこちら

講座・セッション・イベントお申込み