芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) メルマガの過去記事 http://yuritherapy.com/contents_32.html 人を守護し、人生をより豊かに導く手助けをする存在=ガイド のメッセージを伝えます。 セラピストの方によくお越しいただいてます。 元ガン患者として、告知された方、ご家族が闘病されている方 のご相談も承っております。 ja-JP 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) メルマガ27通目 http://yuritherapy.com/contents_75.html 本で「宇宙人に誘拐」とか読まれた方もいらっしゃるかもしれません。今からお伝えするのは友人が実際に体験された方から聞いた情報です。セラピストをされてるアメリカ在住の女性Aさん。2010年オレゴン州で自宅キッチンの窓からUFOを目撃。その夜から寝ている間にUFOに拉致されることに、、、何カ所からインプラントも埋め込まれたそうです。朝、起きると、カラダにその痕跡が。。。その証拠を調べるために病院へ。カラダの表面近くにあったインプラントが(実際に感触でわかったそうです)病院へ行く前にはカラダの奥のほうへ移動したらしいです。まるで隠れないといけないと意志を持ってるみたいに。。。そして、実際に画像診断で写ったので、自分の妄想でなく実際になにかしらカラダに埋め込まれたという証拠に。ここまではよく聞くお話なのですが、、、Aさんの場合は昔の交通事故の後遺症で足腰が悪く電動車いすを使用されていたそうです。宇宙人に誘拐されてから、なんと、、、その後遺症が完治。車いすから開放されました。カラダの色素がぬけたような白い点がいくつも現れたので、整体師さんに診てもらうとすべて、経絡、ツボとリンクしていたそうです。そして、もう一つ不思議なことに胸に何カ所も小さい刺し傷のようなものが現れてまして、霊師の方に診てもらうと「乳がんの治療跡」ということでした。なんと、宇宙人が勝手に治療をしてくれていたそうです。この体験を機会があれば、積極的に伝えることをされているAさん。「カラダを治してくれるのはいいよね?」と友人と話してましたが、(誘拐は怖いかも)高度な技術をもつ宇宙人サイドからすれば、今の医学はどう目に映るのでしょうか?聞いてみたいですね。 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2016-03-27T21:06:24+09:00 メルマガ26通目 http://yuritherapy.com/contents_74.html 先日の「黎明」著者 葦原瑞穂氏の講演会でちょっと、ブログには書きにくい内容をここでシェアいたします。マレーシア航空の事件、、、一機目は失踪二機目は撃墜一機目の搭乗者に軍事専門家がいて中国に行かれると具合が悪い事態に。。。。それを阻止すべく、とある島へ臨時に着陸する予定だったとか。機長の家が家宅捜索され、島に着陸する訓練をしていたフライトシミュレーターが発見されたらしい。。。その島にはアメリカの第七艦隊がマレーシア航空機の機体をロシアの衛星からカモフラージュするべく控えていた。アメリカは9・11のようにテロに使用する機体を用意できる予定であった。しかし、その作戦は失敗。アメリカはテロにその機体を利用できなくなった。その後、撃墜事件発生。これも被害者のパスポート、スーツケースが事故の割に綺麗な状態で発見されている謎が、、、、そしてその機体の残骸から、、、なんと、一機目の機体のドアが発見。(ドアに刻印された製造ナンバーから)イスラエル、CIAが絡んだ事件らしいです。諸説入り乱れる中、どの情報が正確か、、、なかなか判断が難しいですが。それと、「予言」について質問してみたのですが、、、答えが、、、ノストラダムスの大予言。1999年に人類が滅びるというものでしたね。葦原氏曰く、その予言は正しかった!ノストラダムスの生きていた時代、地球は50回絶滅してもよいくらい「カルマ」を抱えていた。絶滅を阻止するべくある宗教団体が高いエネルギーを保持している3000名の能力のある人々で「祈り」をして地球のカルマを消すことをしている。インドの聖者も同じように地球のカルマ解消に献身している。それと、UFOが地球の波動調整の為に頻繁に訪れ「波動変換」をしている。それらの効果で地球のカルマが解消され、1999年の絶滅のシナリオを回避できた、、、というものだったらしいです。地球の波動は宇宙全体に影響を与えるものである。そのために宇宙の存在全体で地球を救うべく働いている、、、ということらしいです。なるほど、、、ご自身は覚えていらっしゃらなくてもその任務で今、地球に来ている人、任務を思い出すべく、人生のシフトを体験していらっしゃる方、たくさん拝見しています。現実の現象として、決してラッキーには見えない出来事も上記のようにいろいろな原因が絡んでいる場合もあります。 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2016-03-27T21:04:57+09:00 メルマガ25通目 http://yuritherapy.com/contents_73.html 今日のテーマは「宇宙連合」今から書く内容はあくまで「仮説」ですので、気楽に、、SFだと思ってお読みくださいね。みなさん、「宇宙連合」ってどんなイメージをお持ちですか?宇宙人の支配層のグループ?UFOの連合艦隊?私はスターウォーズのファンなので、どうしても「銀河共和国」のイメージを持ってしまいます。。。。坂本政道氏の「屋久島でヘミシンク」によりますと、、、、「スターウォーズは史実である」過去、実際にあったオリオン星での大戦を私達人類が把握しやすいようにアレンジされたものである。ジョージ・ルーカスの一種のチャネリングにより、映画化され、来たるべき宇宙の時代への準備がなされた。私はこの説を信じてまして、「ジェダイの騎士」も似たような役目の方は存在したのでは?と思ってます。フォースの訓練の場面で結構、共感される方も多いのではないでしょうか?忘れていた記憶が呼び覚まれる感覚ってありますよね?、、、、とまた、話は脱線していまいますが、、、この映画のように姿形が違う宇宙人が集合して宇宙の調和の為に作られた組織が「宇宙連合」ただ、考え方も星によって違いますので、一枚岩のようではないとのことです。たとえば、地球へに対応一つとっても「穏やかに次元上昇」派と「一旦、破壊して再生」派と意見が食い違いが生じているようです。ただ、目的は一つ「宇宙の調和」のために地球をなんとかしないと、、という事ですが、手段の違いがあるようです。私達、地球人からしたら、穏やかに、お願いしたいのですが、、、奇跡のリンゴの木村さんが宇宙人に誘拐された時に見せられた「地球のカレンダー」なんと、それが、残り少なかった、、、、と本に書かれてましたが、、、、宇宙連合の方針が反映されたものでは?と思いながら読みました。 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2016-03-27T20:11:45+09:00 メルマガ24通目 http://yuritherapy.com/contents_72.html 「アガスティアの葉」聖者アガスティアが5千年前にヤシの葉に書いたとされるインドに代々伝わる予言の書です。6年前、友達の葉がインドで見つかって、その時の様子と内容を教えてもらっていたので、自分ではなんだか知ってるつもりでいたのですが、、、、いざ、自分の葉がみつかると感慨深いものがあります。。。。予言の書今まで四柱推命、算命学、西洋占星術、インド占星術、手相、、、など自分の人生に関わるものに興味があって、過去、いろいろな方にみていただきましたが、、、、今回のアガスティアの葉は驚愕の内容でした。どういう意味で驚愕かというと全て自分が願っていたストーリーが描かれていたからです。だれにも言ったことがない、自分だけの、、、ってありますでしょ?口にだすのも、、、て厚かましい願いというか「夢」それが自分が思った通りのものが「現実化」すると書かれているのですから、「ウソ?」って詳しくは書けませんが、晩年のところで、(今、縦割りの行政では無理なところ)「社会的な改革にも成功する」え?そんな夢物語が?「聖なる旅」というキーワードもでていて、、、うわ~、旅行好きにはたまりません。世界のパワースポット巡りとか行きたい!そう、あと、「仲間と一緒にボランティア活動」ってのも書いてあって、、うぁ~、ほんまにができるんや~ってめちゃ嬉しかったです。(お仲間と一緒なんてより一層素敵♡)そう、自分に余裕がなかったら、出来ないことだし(経済的、時間的、健康面も)それが許されるってことはその時の自分の状態が「良好」ってことかも。ほぼ良い方向のことが書いてありますが、○○才で「両親の健康が、、、」「子供がトラブルに巻き込まれる」とかもでていて、まぁ「天気予報」と思えば、傘の準備をすれば良いという意味に捉えて、人生設計というところで大変参考になるような気もします。ブログにも書いております通り、日本人は葉によい事が書かれていると努力しなくなるので、3割しか当たらない、、とされているそうですが、そうならないように淡々と毎日「今」この三次元にフォーカスすることが重要だな~と感じております。このメルマガをお読みくださっている方の中に将来、パワースポット巡りやボランティア活動をご一緒できる方がいらっしゃるかも。。。。と期待しています~。 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2016-03-27T20:10:29+09:00 メルマガ23通目 http://yuritherapy.com/contents_71.html 天皇より古い系図(国宝)を持つ天橋立 籠神社 社家を務める 海部氏と「卑弥呼」ってどんな関係?と思われる方も多いのではないでしょうか?「海部氏に代々極秘で伝えられいた系図が 1975年に公表された。 現存する日本最古の系図である。(天皇家より古いそうです) 系図はふたつあり、直系子孫だけを記録したものと 直系子孫ほか兄弟姉妹の名前と注がつけられた 通称「勘注系図」  ここには始祖である「彦火明命」(ヒコホアカリノミコト) から平安時代までの系譜が記されている。 ちなみに現宮司の海部光彦氏は第82世にあたる。 この「「勘注系図」の中に卑弥呼と おぼしき9世後の 日女命(ひめみこと)が登場するのである。 またの名をヤマトトトヒモモソヒメ。最古級の箸墓古墳の被葬者とされている人物である。箸墓古墳とは、、、、日本書紀によると崇神5年に疫病が流行り、たくさんの死者がでた。そのため二人の皇女に神々を祭祀させるとヤマトトトヒモモソヒメが神がかりして「三輪山に大物主神を祀るように」との神託を得た。さらに3人の臣下が「オオタタネコに大物主神を祀らせれば必ず天下は平らぐだろう」という夢をみた。そここでオオタタネコを探し、大物主神を祀らせると疫病は収まり、世に平穏が戻った。ヤマトトトヒモモソヒメは大物主神を祀ることができなかった。そこでヤマトトトヒモモソヒメと多くの巫女がほと(陰部)を刺されて殺された。崇神天皇は祟りを恐れ、ヤマトトトヒモモソヒメの霊とともに巫女達を封印した。それが箸墓古墳である。卑弥呼はヤマトトトヒモモソヒメとされている説もあるが、ヒコホアカリの6世後の「宇那比姫命」(ウナビヒメ)である。「ベールを脱いだ日本古代史」坂本 政道氏よりオオタタネコは縄文系の家系。「彦火明命」(ヒコホアカリノミコト)はまたの名を天火明命(アメノホアカリノミコト)記紀神話によれば、ニニギの兄。私の氏神さんの祭神さんなんです。出雲系の神様とされています。今、古事記を学ぶ会でお世話になっている神社の祭神さんも天火明命。面白い偶然の一致ですよね?(笑)次回はアガスティアの葉について、、、不思議なお話をお届けしますね。 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2016-03-27T20:09:38+09:00 メルマガ22通目 http://yuritherapy.com/contents_70.html 天橋立 籠神社と真名井神社東経135度線上に鎮座されてます。まさに「ただいまパワースポット」という表現はある意味、的を得てるかもしれません。まず、天橋立という土地。古事記では「天の浮橋」神様の住むところと人間の住むところを行き来する橋とされてます。私の友人がここで、家族ぐるみでUFOを2回目撃した話を聞いているので、、、、宇宙との出入り口かな?と思っています。神様の降り立った場所はUFOの通行路。偶然の一致ではないようです。古代、宇宙船に乗ってやってきた進化した宇宙人が文明を人間に伝え、「神格化」、、、という説もあり。なので、天孫降臨、元伊勢とされるところも何カ所もでてきてもおかしくないそうです。(どこか本物?と思っちゃいますが)いろいろな星から降りたってきているので。地中から掘り出された真名井神社の石碑に当初は「ダビデの星」(籠目紋)=(六芒星)が刻まれていたのですが、近年、籠神社の三つ巴紋に変更されています。六芒星は真名井神社の裏紋であることを第82代宮司海部光彦氏が公表しており、失われたイスエラエルの十部族との関連なども話題になっていました。『日ユ同祖論(日本人とユダヤ人の祖先は同じであるとする論)』はこちらでお伝えしましたが、まさに古代のルーツが刻まれた神社でもあります。天皇より古い系図を持つ海部氏と卑弥呼、、、この繋がりはまた、次回に~。 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2016-03-27T20:08:48+09:00 メルマガ21通目 http://yuritherapy.com/contents_69.html 先日のブログ「たかが歌詞、されど歌詞」の中で、桑田さんの身を案じるコメントを書いていたのですが、、、裏事情をご存じない方もいらっしゃると思いますので、こちらで説明させていただきますね。私が危ないな~と感じたのはマイケル・ジャクソンジョン・レノンのことがあるから、、、、「愛」「反戦」を謳い、影響力があるとそれは権力者にとって「脅威」になり得ます。ブッシュの政治に反対したマイケルはメディアによってカリスマ性を貶められ、児童に対する性的虐待で訴えられ心身ともにかなりの打撃を受けた、裁判の結果がでた後、自分達の命が危ないと感じ海外に避難。オバマ政権になりアメリカに戻るが、アメリカはもうだめだと思ったマイケルは3月にイギリスでコンサートをすることを宣言。しかし、暗殺される。。。YouTubeで見たのですが、かなり反政府的なヤバい曲があり、、、、、これが原因ね、、、と納得した次第です。マイケル自身は「愛」を謳う人だと思いますが闇の勢力からするとジョンレノンと同じく「邪魔もの」だったのでしょう。ジョン・レノンはご存じの通り、反戦運動の歌を世界に広めていた中で、挑発的に「撃てるなら撃ってみろ」的な発言もあり。見事に撃たれてしまって。。。イマジンの歌詞は闇の勢力が一番消したい内容かもしれません。♫~想像してごらん 天国なんて無いんだとほら、簡単でしょう?地面の下に地獄なんて無いし僕たちの上には ただ空があるだけさあ想像してごらん みんながただ今を生きているって...想像してごらん 国なんて無いんだとそんなに難しくないでしょう?殺す理由も死ぬ理由も無くそして宗教も無いさあ想像してごらん みんながただ平和に生きているって...僕のことを夢想家だと言うかもしれないねでも僕一人じゃないはずいつかあなたもみんな仲間になってきっと世界はひとつになるんだ想像してごらん 何も所有しないってあなたなら出来ると思うよ欲張ったり飢えることも無い人はみんな兄弟なんだって想像してごらん みんなが世界を分かち合うんだって...僕のことを夢想家だと言うかもしれないねでも僕一人じゃないはずいつかあなたもみんな仲間になってそして世界はきっとひとつになるんだ♫~(リンク元http://ai-zen.net/kanrinin/kanrinin5.htm)30年前の曲ですが、色あせず… 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2016-03-27T20:07:09+09:00 メルマガ20通目 http://yuritherapy.com/contents_68.html 「黎明」著者 葦原瑞穂氏の講演会のシェアの続きです。先生のお話にはよく「カルマ」が登場します。(この場合のカルマは「ネガティブ」な方向性のお話です)ニュースなどでみるネガティブな事件の裏には「浄化」があるそうです。最近、親子間の事件が多いのもそういう理由があるそうです。大きいところでは原爆。これで日本のカルマを解消したそうです。(ブログで書けませんが、、、)前世、今世のカルマも奉仕すれば、なくなったり、自然に消えたりするそうです。カルマ解消にボランティア活動も良いということですね。ただ、解消されないカルマ、してはいけないカルマも存在しているといるお話は大変興味深かったです。病気で植物状態の16歳の女の子を助けるべく先生のお知り合いの方がおうちに行かれたそうです。寝たきりのその子の隣に行くと、、、なんと、その女の子のカラダに中に自然にはいっていかれ、、、、目にされたものは「宇宙」「星」宇宙空間を平泳ぎされてるイメージだったそうです。そして、漢字が浮かんできて、、、「来るな」と書いてあって、慌ててカラダの外に出てこられたそうです。その先生は漢字を間違って解釈されていて、、、よく思い出されると「如来」と書いてあったとか!なんと、如来さまが助けに来られていたそうです。植物状態の女の子がなんと、手を動かしはじめ、、、手話で「私は父であり母である」普遍意識=如来である。進化した魂が「難病の子」として生まれてきた。家族のカルマの解消のためである。悲劇にみえることも「神の大いなる計画」その場合は決して、病気は治してはいけないとおっしゃってました。「無限の叡智が働いている」とも。カルマってはやり、神様の領域ですね。私達の肉体を持った(当たり前)状態というのは宇宙的にみるとすごく特殊だそうです。食べ物という物質からエネルギーを摂らないといけないし、寿命も短い。メリットは「あらゆる波動の魂の出会いが可能」自分と同じ波動の人しか出会うことができないのではなく、進化した魂と出会うことも可能。同じ考えの人達に囲まれていれば、居心地は良いですが、それでは魂の進化に必要な刺激が少ない。自分のことしか考えていない波動的には低い人や極悪人と呼ばれる人達と物質として肉体をまとっていると出会えるチャンスがある。そっか~、いろいろなレベルの魂に出会う為にこの肉体があるのね、、、と腑に落ちましました。あなたの… 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2015-08-17T22:44:25+09:00 メルマガ19通目 http://yuritherapy.com/contents_67.html 先日の「黎明」著者 葦原瑞穂氏の講演会のマニアックな内容をシェアいたしますね。「アトランティス大陸」というのを言い始めたのはソクラテスの弟子であるプラトンが最初。その後、エドガー・ケイシーのリーディングに登場し、一般にも知られるようになった経緯がある。アトランティスは一足はやく繁栄していたレムリアの植民地。レムリアの人々はあくせく働くことなく芸術、美しいものに傾倒し、まるで貴族のような暮らしをしていた。働かされていたアトランティスの人々の負の想念がレムリアを沈めた。その一部が沖縄の海底遺跡として存在している。沈む前に脱出した人は日本列島(ムー)北米(ネイティブインディアン)に移住。その後沈んだアトランティスの人々は主にエジプト~ヨーロッパに逃れる。その後、コロンブスが新大陸を発見し、ヨーロッパの人々が移住した経緯は実はレムリアの時代のカルマネイティブインディアン(元レムリア)をヨーロッパの人々(元アトランティス)が迫害する事によって、古代のカルマを解消したといえる。迫害する、迫害されるの両方の立場を経験するがポイント。カルマの解消は宇宙レベルにも存在する。地球に古代より宇宙の数々の星から転生する経緯があり、宇宙より放り込まれたカルマがある。本来「宇宙連合」は惑星の正常な進化のためによそから手を出してはいけない法則があるが地球の場合は他の星からきているカルマがあるので、進化した宇宙人達は地球の救済のお手伝いをしている。宇宙連合は宇宙の進化のために地球へ核兵器を手放すように交渉したが拒否された経緯がある。原子力は地球の滅亡を早める。それを使い続けることで地球のアセンションが早まる。(地球の寿命が短くなる)というお話がありました。チャネリングする方とお話しているとどなたも「急げ」と指令がきているということをお聞きしますし、私自身もよく急かされているメッセージがきているので、ここに理由があるようで、納得でした。 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2015-08-17T22:41:46+09:00 メルマガ18通目 http://yuritherapy.com/contents_66.html 宇宙人って本当にいるの?と思ってらっしゃる方にはこの情報をお届けします。2012年12月7日ロシアのメドベージェフ元大統領が「大統領交代時に核ミサイルの発射ボタンと共に地球に来た宇宙人に関する極秘資料が手渡される」と発言されたらしい。。。なんと、ロシアのとある研究所では宇宙人も日常的に働いているとか。みかけは長身の白人で日本人から見るとロシア人と区別がつかない。宇宙人は瞬間テレパシーによって言語でなく地球人に知識をまとめて植え付けてくれる。データを圧縮してインストールするイメージ。その知識が必要になった時に必要な部分だけ自然解凍されるように地球人の頭に浮かぶようになっている。UFOの設計図や製造方法についても、研究所にやってくる宇宙人からの瞬間テレパシーで教わった。その設計図や製造方法に従ってUFOの部品をロシアで作って組み立てたものが2機。部品の多くは地球上の金属や化学合成素材で作られているが、地球上にない素材が必要な部品もある。このような地球上にない素材は主として隕石中に存在するものを利用している。こうして用意された部品で組み立てて製造されたUFOの初号機は機能しなかった。その理由は組み立てたのが、ロシアの優秀な科学者や技術者だったから。。。UFOのすべての部品は「魂」を持っていてそれらの部品を組み合わす時には組み立てする側も魂をこめて作業する必要がある。科学者のように精度のみ追求して機械を組み立てる心構えでは単なる部品の集合体となり機能しない。全て部品の魂が調和をもってお互いに深く連携していくことができる「有機体」とならないと機能しない。初号機での失敗をいかし、二号機の組み立てに従事したのは「アナスタシア」と呼ばれる村の人々だった。。。。と、ここであの「アナスタシア」のお名前が、、、集落共同体として、電気、水道もない昔ながらの生活をされている方達。この方達が組み立てられたUFOはなんと、機能したらしいです。このUFOには操縦桿や制御装置はなく操縦士の意思によって、UFOが動くらしいです。操縦士はUFOのすべての部品と気持ちを一つにして部品同士がお互いに連携できるように意図通りに機体が機能するとか。。。。このお話、どう思われます?「アミ小さな宇宙人」の中の様子と一致してるとこがありますよね?私はあり得ると思いますし、信じたいです. 芦屋のセラピストのための学びの場yuri-therapy(ユリセラピー) 2015-08-13T12:12:21+09:00